【保存版】美容室のシャンプー台が詰まった!つまりの直し方・解消・方法

参考になりましたらシェアお願いします!

こんにちは。KAMIUです。皆さんの美容室でシャンプー台の排水溝がつまったことはありませんか?
先日、KAMIU編集部がお世話になっている美容室のシャンプー台が詰まったとご一報。

コレは取材チャンス…ということで色々とお手伝いさせて頂きました。
詰まりは直せたのか・・?あらゆる手段で行いましたので是非ご参考ください!
(最終的に詰まり直せました。その方法や直し方を今回はシェアさせて頂きます)

スポンサーリンク

美容室のシャンプー台が詰まるとこうなる…!

先日、KAMIUがお世話になっている美容室のシャンプー台が詰まったとご一報を頂きました。
の使用していたシャンプー台のつまり具合は以下の画像のようでした、、

水を出すと排水溝にフタをしていないのに、水がどんどん溜まっていきました、、

シャンプーができるどころではなかったです(笑)
ここでシャンプーしようとしたら水が溢れ出そうになって大変な思いもしました(笑)

美容室つまり解消〜まず使った道具は「ワイヤーパイプクリーナー」〜

まずは以下のようなワイヤーを使ってみました。

これを排水溝の中にどんどん押し込み詰まっているものをとっていきました。

すると中から、、

ヘアゴムが、、!
これがつまりの原因だったのか、、!!

もう一度、水を流して見ました。
さっきよりも水の溜まりは減りましたが、依然としてつまっています。
ほかの手を考えましょう。

美容室つまり解消〜秘密兵器のや薬剤「ピーピースルー」〜

次に試したものは薬剤の「ピーピースルー」です。

これは、パイ◯ユニッシュのようなものです!

こちらを排水溝周りに撒き散らし、水で流すように排水溝の中に入れていきました。

その後30分程度待ち、大量の水で流し込んでいきました。

その結界は、、、さっきと変わらない、、

おそらく、溶けるものがつまっているわけではないのですね、、!
先ほどのようなゴムが、奥でつまっているのかもしれません。

美容室つまり解消〜ここまできたら「ラバーカップ(すっぽん)」〜

最後に使ったのは「ラバーカップ(すっぽん)」です。

意味があるのかわかりませんが、物は試しにやって見ました、、!

2回ほど画像のように水を溜めてやったところ、、、、

なんと!
つまりが解消しました!

ラバーカップ(すっぽん)すごい、、、

解消後は、、

水を流してもすぐに流れてくれます!

中でつまっていた物が取れたのでしょう!
先ほどのようにゴムがつまっていたのでしょうか?

ともあれ、解決して本当によかったです、、!

美容室つまり解消〜番外編:排水溝を分解する場合〜

ちなみにですが、排水溝のパイプをとって詰まったものを取る場合は水栓用のスパナが必要です!

専用の物を使わないと、以下のように太さが足りません、、

KAMIU編集部は以下の画像のようなものを購入しました。

試しにやってみると、いい感じに開けることができました。
(今回のつまりはラバーカップで解決してしまったので使いませんでしたが、、)

必要な時は購入を検討してみてください!

終わりに〜美容室のシャンプ台のつまりは自分で直せる!〜

いかがでしたでしょうか?今回は、意外とありそうな美容室のシャンプー台のつまりの解消法についてシェアいたしました。

ゴムなどが詰まってしまったら、自分で取り除くかラバーカップを使うしかありません。小物であればラバーカップで取り除けるかもしれませんのでオススメです!
困った時は、ここで使った物を参考にしてみてください!


美容師は、もっと自由に働ける。AS Castingは上記よりお申し込み

さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談

などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記LINE@より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

スポンサーリンク

参考になりましたらシェアお願いします!

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください