【保存版】美容師さん必見!ベージュ系カラーのレシピ3選!カラー剤種類と調合比率載ってます!


どうもKAMIUです。
「ベージュ」とは、明るい灰黄色のことですが、その中にも種類があります。
今回は、「グレージュ」に続き、そんな「ベージュ」系カラーのレシピと調合比率の特集をしていきたいと思います。
最後までどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

グラデーション入り「ピングベージュ」のレシピ!

ピンクとベージュの色合いのバランスが良く、綺麗なグラデーションとなっています。こちらのカラーを手がけたのは、千葉の美容室「hair brace(ヘアーブレイス)」の伊地博也(イチヒロヤ)さんです。では早速、こちらのカラーのレシピを見ていきましょう。

「ピングベージュ」のカラーレシピとカラー剤の調合比率を表にまとめてみた。

カラーレシピとカラー剤の調合比率は以下の表の通りです。

順番 内容 時間・比率
1 ブリーチ
2 カラー(根元〜毛先) 9スモーキートパーズ:9シルバー:9マーメイドラベンダーアッシュ(4:1:1)
3 カラー(毛先) カラーミューズ ピンク:トリートメント(1:5)
4 自然放置 15分
5 シャンプー 5分〜10分以内

使用したカラー剤は「ミルボン」の「オルディーブアディクシー」と、「SHISEIDO」の「カラーミューズ」です。

引用:アディクシーカラーチャート

伊地博也(イチヒロヤ)さんについて。美容師さん必見のブログ!

このカラーを手がけた伊地博也(イチヒロヤ)さんは、スタイリスト歴18年の美容師さんです。サーフィンや筋トレが趣味なようでアクティブな方です。そんな伊地さんのブログには、美容師必見の技術がたくさんのているので良かったら見てみてください!

出典:千葉の人気美容室ヘアーブレイスイチヒロヤのブログ|美容師による美容師のための人気美容師ブログ

オルディーブアディクシーを使った「ハニーベージュ」のレシピ!

すごくクリアになっていて、アディクシーのおかげで赤みがしっかりと消えていますね。こちらのカラーを手がけたのは、現在フリーランス美容師として活躍中の石川剛規さんです。それでは、こちらの「ハニーベージュ」のレシピを見ていきましょう。

「ハニーベージュ」のカラーレシピとカラー剤の調合比率を表にしてみた

調合比率表 カラー剤 比率
1剤 サファイア13:シルバー9 2:1
2剤 ox 5%

サファイアの持つ「青」で髪の赤みを打ち消して透明感を出し、シルバーのバランスとれた寒色系でスモーキーなフォギー感を出しているそうです。ちなみに、カラー後の放置はトータル25分で行ったそうです。

引用:アディクシーカラーチャート

フリーランス美容師の石川剛規さんについて

今回の「ハニーベージュ」を手がけた石川剛規さんは、10数年札幌市内の美容院で勤め店長を経験した後に、フリーランス美容師で独立しました。毛髪診断士の資格も有しておりお客さんの髪のお悩み相談にも乗ってくれるそうです。そんな彼のインスタはこちらです。レシピも載ってたりするので、勉強になると思います。良かったらフォローしてみてくださいね。

Nドットカラーの「フォギーベージュ」をメインに使った「新ベージュ」のレシピ!

とても綺麗に染まっています。ここまでカラーしてもしっかりとツヤがあり、ボブとの相性が抜群ですね!この「新ベージュ」カラーを手がけたのは、愛知県名古屋の美容室「HAIR ICI LUCE 大須店」の西田未央さんです!では、こちらのカラーについて見ていきましょう。

「新ベージュ」のカラーレシピとカラー剤の調合比率を表にしてみた!

「新ベージュ」のカラーレシピとカラー剤の調合比率は、以下の通りです。

順番 内容 時間・比率
最初の状態 アンダー10レベル、リタッチ幅2センチ、赤メラニン
1 Nドットカラー剤での薬剤選定
2 根元カラー1剤 8ブルーアッシュ:10ベージュ=2:1 インディゴ1割
3 根元カラー2剤 ox6%
4 全体カラー1剤 10フォギーベージュ 単品
5 全体カラー2剤 ox4%or5%
6 自然放置 25分

西田未央さんについて。おしゃれインスタやってます。

このカラーを手がけた西田未央さんは、「HAIR ICI(ヘアーアイス)」のマネージャー兼スタイリストです。オシャレボブやカジュアルヘアーが好きで、スタイルに悩んでる方へのアドバイスや提案が得意だそうです。そんな彼のインスタをぜひチェックしてみてくださいね。

最後に:「ベージュ系」カラーのレシピ

いかがでしたでしょうか?季節を問わず人気ヘアカラーのベージュ。ベージュ系ヘアカラーの魅力は何と言っても、ミルキーでやさしい絶妙なカラーです。
でも、そんな「ベージュ」系カラーの中でも、最近では、「ミルボン」のオルディーブアディクシーを強く使った、かっこいい「外国人風アッシュベージュ」なんかも流行っています。
普段ベージュにしている方もイメチェンしたい時に、種類の違うかっこいいベージュにしてみると雰囲気ががらっと変わるので、試してみるのも面白いかもしれませんね。
ぜひぜひ参考にしてみてくださいね。

そしてKAMIUのLINE@もぜひご購読くださいませ!


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談

などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記LINE@より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

スポンサーリンク

関連記事:

コメント

  1. […]  KAMIU ~集客から面貸しまで美容師向け総合メディア~【保存版】美容師さん必見!ベージュ系カラーのレシピ3選!カラー剤種類と調合比率載ってます!どうもKAMIUです。「ベージュ」とは、明るい灰黄色のことですが、その中にも種類があります。今回は、「グレージュ」に続き、そんな「ベージュ」系カラーのレシピと調合… […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください