将来が不安な美容師【必読】勝ち残るための転職・業務委託という働き方


「美容師 将来」でググってみると続く言葉に「不安」や「転職」などネガティブなワードが出てきます。これから、美容師になろうと考えている美容学生の方や、美容師の方は美容師の将来について不安を感じている方も多いのではないでしょうか?美容業界は飽和状態であるため、昔に比べて競走が厳しくなっているのは事実です。

そのため、将来に対して不安になってしまう美容師や美容関係者の方が多いのも仕方ないかと思います。今回は、美容業界で勝ち残っていくための業務委託などの働き方についてまとめました。

スポンサーリンク

美容師の将来が不安!業務委託に転職するのもあり?

出典:tiny bubbha

美容師のは技術職です。そのため、若手のうちは労働時間が長くなりがちです。練習時間などはサービス残業などにもなりがちですので、給料面などに不満を感じている方も多いかもしれません。ですが、技術を身に着けて売れっ子スタイリストや美容室オーナーになることができれば、お客様の満足な笑顔はもちろん、満足のいく給料を得ることも可能です。

今すぐ、自分の実力でいっぱい稼ぎたいという方には業務委託という形式で働くフリーランス美容師になるのもありです。フリーランス美容師は特定のサロンに所属せずに個人事業主として仕事をするする美容師のことです。フリーランス美容師になれば、自分の実力次第で、若いうちから高収入を得ることができます。

美容師の将来「転職」他業界にいく人も多い?

出典:flicker

美容師は離職率が高く、転職する人が多いです。そのため、今の職場が合わないと感じたり、他の美容室に転職してスキルアップを狙うのもありです。美容師の将来に不安を感じている方は、転職するのも一つの手段です。

また、中には美容師から他業界に転職される方もいます。しかし、異業種への転職の場合、今までの美容師の経験が生かせない業界や職種になると難易度は上がります。他業界に転職される場合は、転職活動を慎重に進める必要があるでしょう。

美容師の将来「売れっ子スタイリスト」

出典:Printerest

カリスマ美容師になれば月収50万円以上稼げるようになります。中には、年収1000万円近くになる人もいます。稼ぐためには、幹部クラスになるか独立開業しないと難しいです。そのため、実力が身についても稼げるようになるには時間がかかります。

今すぐに、自分の実力でガンガン稼ぎたいという方には、フリーランスで働くという働き方がおススメです!

美容師の将来「独立して美容室オーナー」

美容師が独立して経営が安定してくると、約600万~約1000万円前後の売上が見込めます。

売上から経費を差し引いた残りが美容室オーナーのお給料になりますので、頑張り次第で高収入も可能です。多くの美容師が独立を目指していて、毎年多くの美容室が開業されているのも納得ですよね。

美容師不足!美容学生は売り手市場

出典:海外に比べて日本の美容師のレベルは高い?

今の美容業界では美容師不足が深刻化しています。そのため、美容学生の皆さんが就職先に困ることはないでしょう。また、今の美容室が自分に合わなくて環境を変えたいと考えているのであれば、転職が難しくありません。

自分にあった美容室を選べて、仕事に困らないというのは美容師の強みですね。

美容師の将来 業務委託・出張理容・フリーランス

出典:レイス治療院

美容師の働き方にも多様性が生じています。美容室に所属しない業務委託と形式で働く「フリーランス美容師」や、高齢者向けの出張理容などの需要が生れています。特に、日本は高齢化社会が進んでいますので、出張理容の市場は将来的にも拡大していくと予想されます。

美容師「男」「女」将来に違いはある?

出典:xtelesis

美容師は女性の方が多く、専門学校入学者数などを見ても7割近くが女性です。そのため、美容師は女性にとって働きやすい業界と言えるでしょう。そのため、男と女での美容師の将来に違いは特にないかと思います。

育児などで退職される方もいますが、比較的自由に仕事の時間を組めるフリーランス美容師に転職するというのも将来選択の一つかと思います。

美容師の将来 結婚「彼氏が美容師で不安」

出典:flicker

美容師の将来で検索すると、知恵袋などで「彼氏が美容師で将来に不安」などを見かけます。美容師は実力世界であるため、実力がないと給料アップが難しいため、世間からは金銭面の不安を感じる方が多いのかと思います。

自分が将来に不安を感じていなくても、結婚パートナーを安心させるためにも、美容師の方は将来設計やキャリアパスをしっかりとしておくことで、安心して結婚も進めることができるでしょう。

まとめ

美容師の仕事はきつく大変なことも多いかと思います。しかし、手に職をつけておけば仕事には困らないです。高収入も目指せます!美容業界の将来を牽引しているのは美容師の皆さんですので、自信をもって頑張ってください!


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談

などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記LINE@より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください