美容師必見!ブリーチシャンプーでトーンアップの裏技!?効果があるのか。


ブリーチ後は髪がダメージを受けている状態です。そのため、ブリーチ後に最適なシャンプーを使うことで髪をケアすることができます。そのため、ブリーチ後のシャンプーは非常に重要なポイントです。

また、ブリーチ+シャンプーを混ぜて洗うことで、少しだけ色を抜いてトーンアップをするといった裏技もあります。この方法では、髪にダメージを与えてしまいますがスピーディにトーンアップが狙えます。

スポンサーリンク

ブリーチ+シャンプーでトーンアップ

出典:flicker

ブリーチ後にシャンプーを行って、髪のケアを行うことが一般的です。ブリーチシャンプーはブリーチとシャンプーを混ぜて、洗い流すことで髪の色を抜いてトーンアップを狙うといった方法です。ブリーチシャンプーは、美容室によっては行っているお店と行っていないお店に分かれる施術メニューです。

高い技術が必要ですので、自己流でするのは難しく危ないです。ブリーチシャンプーを初めてする際には、ブリーチシャンプーの経験者から学ぶ必要があるでしょう。

美容師必見!「ブリーチ+シャンプー」作り方・やり方

出典:flicker

ブリーチシャンプーは高い技術が求められますので、自分ですると頭皮に傷がついてしまう危険性があるということをまず認識する必要があります。また、自分でするとムラになり直せなくなってしまいます。ブリーチシャンプーを試してみたいときは美容室で施術してもらうといいでしょう。

比率はブリーチ:シャンプー:お湯=1:1:10が良いと言われています。比率だと分かりにくいかもしれませんが、ブリーチ剤1箱に対してシャンプーは5プッシュくらいが目安です。また、きつい薬剤ですのでお客様にも注意喚起が必須です。必ず、目はつぶっていただいて目に入らないように気を付けないといけません。

ブリーチシャンプーは本当に効果があるのか?

やり方まで説明しましたが、、、下記で検証動画があったのでご紹介させて頂きます


ちなみに本当にリフト力があがるかというと、、、「残念な結果」になっていますね笑
変わらないとのことです。ご参考までに、、、

「ブリーチ後のシャンプー」泡立たない時の対処法

最後にブリーチした後のシャンプーが泡立ちにくいい!との方向けに、、基本的ですが、、

出典:flicker

ブリーチ後のシャンプーや、普段の洗髪でも泡立たなくて困った経験をしたことのある美容師さんは多いのではないでしょうか?

泡立ちが悪い時は以下の方法で泡立ちを高めることができます。

・シャンプー前のすすぎを十分に行う

・1回目のシャンプー後のすすぎも丹念に行う

お客様の髪の状態によって、泡立ちは異なりますのでお客様に合わせた洗髪を考えることが大切です。


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談

などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記LINE@より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください