ヘアカラー剤アルミチューブのリサイクル・買い取りしてもらえるの知ってた?


MY・G・プロジェクトという会社を知らない方が多いかと思います。この会社は美容室で使用済みのヘアカラーチューブ買い取りサービスを提供しています。ヘアカラー剤のアルミチューブ処理に困っている美容室様は多いのではないでしょうか?

今回はMY・G・プロジェクトが提供しているヘアカラーチューブの買い取りサービスについて簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク

美容室必見!使用済みのヘアカラー剤をお金にかえよう

出典:https://japanese.alibaba.com/p-detail

ヘアカラーチューブは地域によっては、捨てることのできる日が月に数回しかなく捨てにくいということもあるかと思います。MY・G・プロジェクトは持ち込みだけでなく、郵送も対応していますので、捨てるよりも簡単に処理できます。

「MY・G・プロジェクト」とは

経営者はもともと美容室を30年間営んでいた方で、2007年からゴミ収集業を開始しています。使用済みヘアカラーチューブをリサイクルすることで、ゴミ削減・環境保全活動推進を目指している会社です。ホームページを見ると、ゴミ収集業としてはヘアカラーチューブ (アルミニウム)だけを専門に回収してるみたいですね。

引き取り方法は?全国送料無料で買い取り

カラー剤の残液が残っているとリサイクルできないそうで、引き取りに出す前にはコームなどでしっかりと押し出す必要があります。その後、小さく折りたたんでビニール袋に包み段ボールに入れます。配送条件によっては、送料が自己負担になってしまう場合もありますので、MY・G・プロジェクトに事前相談しておく必要があります。規定としては、縦・横・高さの合計が130cm未満で18~20kg未満です。

買い取り金額は日によって少々変動するとのことです。筆者が問い合わせた時は1キロ11円でした。20キロほど売れば大体200円くらいにはなりますね。規定内でないと送料分で損しちゃう可能性もありますので要注意です。

いくらで引き取ってくれる?

発送して、重量が確認されると買い取り額は銀行に振り込みで支払われるそうです。肥後銀行・熊本信用金庫・ゆうちょ銀行の口座ですと手数料無料ですので、ゆうちょ銀行などに入金してしてもらうのが良さそうですね。

全国でここだけ?同業者はいるのか

ネットでググると「スマイルプロジェクト」や「bbrecycle」や「NBBA環境委員会」といったカラーチューブを回収してリサイクルする活動をされている方はいましたが、法人化してヘアカラーチューブの買い取りをされている業者さんは見つけることができなかったです。また、電話で問い合わせたところ、MY・G・プロジェクトの方も全国で同業者は知らないと言っていました。

まとめ

ヘアカラーチューブを今まで捨てられていた美容室さんはぜひチューブのリサイクルを検討してみてください!

ゴミの処理になるだけでなく、お金も貰えますのでダブルでメリットがあります。認知されれば、今後、買い取りサービスを利用する美容室さんが増えていくのではないでしょうか。

参考記事:MY・G・プロジェクト
NBBA環境委員会


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談


などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの美容師としての適正年収がわかる?
適正年収&美容師スコア診断LINEはこちらから。

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です