美容師はプライベートでは何をしているの?


スポンサーリンク

美容師のプライベート

https://www.instagram.com

美容師は休みが少ない

美容師は他の職業に比べて、比較的にプライベートの時間が少なく、休みは月に4日~1週間程と言われています。理由は単純に人手が不足しているためです。

加えて、美容師は年次有給休暇の取得率も非常に低いです。

※年次有給休暇とは、入社から6ヶ月連続勤務し、全労働日の8割以上出勤した場合に最低10日の休みを付与するというもので、これは労働基準法により定められています。

美容師の休みは平日がほとんど

美容室の定休日は月曜日であることが多く、土日は通常通り営業しているため、美容師のプライベートは平日がほとんどと言われています。

一般企業は土日休みが非常に多いため、友達との予定が合わせられないことを不満に思っている方は少なくありません。

美容師はプライベートは何しているの?

いのっちさん(@guppyyuuki)がシェアした投稿

https://www.instagram.com/
それでは美容師の方は、普段プライベートでは何をしているのでしょうか。

プライベートはアクティブ派

普段、仕事中はお店から出ることが非常に少ないため、プライベートでは家から出たいという美容師の方は少なくありません。

男性であれば、ジムやキャンプなどで思い切りアウトドアを楽しんだり、ドライブをして少し遠出をすることが多いようです。

また、女性については、まったりと映画を観たり、友達とカフェでおしゃべりをしたり、ショッピングを楽しむようです。

プライベートはインドア派

プライベートは外には出ずに、家で過ごしたいという方も一定数存在します。美容師の仕事は常にお客さんに気を使わなければならず、かつ体力も必要になるので毎日非常に疲れます。

そのため、仕事でない日は一日中家で寝て過ごすか、DVDを借りて観るなど、身体を休ませることを優先させます。

美容師に関するセミナーに参加

美容師業界は常に流行が変化し、新しい技術も登場します。そのため、プライベートはセミナーや講習会に参加して勉強しているという方もいます。

セミナーや講習会の費用はお店側からは出ることがなく、自費である場合が非常に多いので休みの日まで勉強するのは、よっぽど熱心な方に限ります。

いかがでしたか。美容師は休日は仕事のことに費やす方もいますが、他の業界と比べてプライベートの過ごし方はそれほど大きな違いはありません。

ただ、美容師の場合は休みが少ないので、限られた時間の中でいかに身体を休ませるか、ストレスを発散させられるか、ということを考える必要がありそうです。


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談

などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記LINE@より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください