シャンプーブラシおすすめ12選と効果・選び方・使い方を解説!


皆さんはすでにシャンプーブラシを使っていますか?マッサージ効果や洗浄効果を高めるアイテムとして、見逃すことのできないアイテムです。ただし、使い方によっては頭皮に良くない効果をもたらす可能性もあると言われています。今回は、シャンプーブラシの効果を100%実感するために、期待できる効果から正しい選び方、おすすめのシャンプーブラシまで幅広く紹介していきます。

スポンサーリンク

地肌をケアしたいならシャンプーブラシがいい!

出典:https://www.instagram.com/

地肌をきれいに保ち、正しいケアができると注目を集めているアイテムがシャンプーブラシです。まずは、期待できる効果から抑えていきましょう。正しいアイテム選びと使い方をマスターしていれば、日頃のシャンプーの効果が格段にアップすること間違いなしです。

マッサージ効果がある

シャンプーブラシを用いることで、日常的に頭皮のマッサージを行えます。日頃の疲れやストレスによって、頭皮も凝り固まっている方も少なくありません。頭皮が固くなってしまっていると髪の毛も栄養補給しにくい状態にあり、発毛や髪質などに悪影響になることもあります。他の皮膚に比べて薄く、マッサージが難しいと言われ部場所ですが、シャンプーブラシを使えば、程良い力加減のマッサージが可能になります。

シャンプーブラシのリラクゼーション効果

正しい製品選びを行えれば、高いリラクゼーション効果を実感できます。神経のたくさん通っている頭皮をほぐすことで体感できるリラクゼーション効果は、シャンプーブラシならではと言えるでしょう。シャンプーブラシは手のひらで作る泡とは違い、もっちりとした泡立ちも再現しやすく、バスタイムの楽しみを増やしてくれるアイテムです。

頭皮をキレイに洗うことができる・スッキリする

頭皮を傷つけず、適切な力加減でのシャンプーを可能にしてくれるのも、シャンプーブラシならではと言えます。頭皮をしっかり洗おうと考えてしまうとどうしても力ずくになったり、こすりすぎてしまいがちです。シャンプーブラシは、毛根を洗浄するのに適切な先端の細さをしていますので、軽くこするだけで頭皮をキレイに洗浄できます。

3 ネイルをしている人におすすめ

ネイルをしている女性には特におすすめです。シャンプーをするとどうしても爪同士がぶつかり、ネイルが剥がれる原因にもなりかねません。その点、シャンプーブラシは指先を使わずに済みますので、ネイルを長持ちさせるという意外なメリットも実感できます。

価格が安い

シャンプーブラシはこれまで紹介してきたような効果を体感できながら、安いものであれば数百円で買えてしまいます。もちろん高性能の電動式のものであれば、5000円以上するようなものもありますが、使い方さえマスターしてしまえば、数百円のものでも十分です。

シャンプーブラシを使って抜け毛は減るの?

シャンプーブラシには抜け毛を減らす効果もあります。抜け毛が気になっている方の頭皮環境や日頃の習慣にもよりますが、頭皮の血行が滞っている方や汚れを落とせていない方には効果的と言えます。頭皮が固くなり、血行が滞っている状態は、髪の毛が育ちにくい環境と言えます。抜け毛が目立つのと同時に、新しい髪が生えにくい状態と言えるでしょう。また、頭皮に汚れが残ってしまいる状態でも、髪は健康的に生えてはきません。シャンプーブラシは、その両方を正しくケアしてくれるアイテムとしておすすめです。

シャンプーブラシの選び方・使い方の注意点

出典:https://www.instagram.com

具体的に良いシャンプーブラシとはどのようなものなのでしょうか?これまで紹介してきた効果は正しいシャンプーブラシを選び、正しく使うことで実感できるものですので、意識しておきましょう。

シリコン製を使う

シャンプーブラシを初めて使う方は、必ずシリコン製のものを選びましょう。シリコンは、シャンプーブラシの中でもっとも頭皮を傷つけにくい素材とされています。特に力加減が分からない初めのうちは、シリコン製であれば失敗が少ないと言えるでしょう。他の素材を使っているものは、知らず知らずのうちに頭皮に必要な皮脂も奪ってしまう可能性があり、悪影響につながることも少なくありません。

先がとがっていないものを選ぶ

先がとがっておらず、手のひらなどに当てても痛くないものを選びましょう。頭皮は他の肌と比較すると薄く、傷つきやすいという特徴があり、皮脂の分泌量も適切でなければすぐに髪質に影響します。先がとがっているシャンプーブラシを使うと直接頭皮を傷つけてしまう、必要な皮脂も洗い流していまい髪質が悪くなる場合もありますので、要注意です。

持ち手があるものを選ぶ

指の間に引っかける部分がある、握った時に指が引っかかるといった使いやすさもポイントのひとつです。卵型のツルッとしたシャンプーブラシは実際にシャンプーをする際を想定すると滑りやすく、適切な力加減で洗いにくいことがあります。力加減にも影響しますので、使い勝手にも気を配りましょう。

力を強く入れすぎない

しっかりと効果を体感するためには、力加減が大きなポイントになります。汚れをしっかりと落とすためのシャンプーブラシでもありますが、頭皮環境を考えると皮脂の落とし過ぎは考えものです。シャンプーブラシを押し込むのではなく、そっと触れている状態で洗いましょう。

小刻みに動かす

小刻みに動かすことで、切れ毛を防ぐ効果も期待できます。特に髪の長い方の中には、知らず知らずのうちにシャンプー中に髪が絡まり、切れてしまっている方もいらっしゃいます。また、シャンプーブラシを使っているものの大きく円を描くように動かしてしまっており、切れ毛が生じている方もいます。小刻みに動かすイメージをもつことで、切れ毛を最小限に抑えられます。

部分ごとに洗う

シャンプーをする際に今どこを洗っているというイメージをもつと、シャンプーブラシの効果を体感しやすくなります。頭頂部や側頭部といった形で大まかに洗っている部分をイメージすると、適切な力加減でのシャンプーをしやすくなり、マッサージ効果を高められます。また、髪が絡まりやすい方にも見逃せないポイントです。

定期的に交換する

シャンプーブラシは毎日使うものであり、湿気の多いところに保管されるものでもありますので、定期的に交換するようにしましょう。意識しなければ、ずっと使い続けられますが、3ヶ月から半年程度が目安になります。溝などにカビが生えてしまうケースもあり、頭皮の洗浄に効果を発揮しなくなることも考えられます。

おすすめシャンプーブラシ12選!

ここからは具体的におすすめできるシャンプーブラシを12製品を紹介していきます。これまで紹介してきた、正しいアイテム選びや正しいシャンプーブラシの使い方を参考に、お気に入りの一品を選ぶために役立ててみてはいかがでしょうか?

下村企販 シリコンシャンプーブラシ

シリコン シャンプーブラシ ブルー 32709

https://www.amazon.co.jp/

これを使っていれば間違いなしと、さまざまなランキングで上位に位置するアイテムが下村企販のシリコンシャンプーブラシです。ネーミングからも分かる通り、シリコン製で柔らかく頭皮を傷つける心配がありません。また、指の間に引っ掛けられる、ブラシと持ち手が一体型で汚れがつきにくいという構造も人気の理由です。

オーエ バスメイト シャンプーブラシ

商品の詳細

出典:https://www.amazon.co.jp/

300円弱で購入でき、コストパフォーマンスの高さならオーエのバスメイトシャンプーブラシがおすすめです。多くのランキングの中で、シリコン製ではないにも関わらず高い人気を誇るアイテムです。シャンプーブラシでのポリエチレン製のため力加減には注意が必要ですが、刺激がほしいという方におすすめと言えそうです。

マペペマッサージ&クレンジングブラシ

商品の詳細

出典:https://www.amazon.co.jp/

ブラシ部分に、スチレン系エラストマーと呼ばれる天然鉱石を配合したシャンプーブラシです。シリコンタイプのシャンプーブラシと比較すると少し硬めの素材とはなりますが、天然鉱石がマイナスイオンを放射しているため、力を入れなくとも高いマッサージ効果を実現してくれるアイテムです。こすりすぎてしまうと肌トラブルに繋がりかねませんので、軽く洗う意識が大切な製品とも言えるでしょう。

シリコン ブラッシングシャンプー

商品の詳細

出典:https://www.amazon.co.jp/

さまざまなランキングで頭皮環境が改善されたという口コミの多いアイテムが、シリコンブラッシングシャンプーです。多くの方が気を使わずに使用できるシリコン製のアイテムです。ブラシと取っ手部分が一体型となっているため汚れがつきにくい構造はもちろん、指をかける取っ手の部分が吸盤になっているため鏡に貼り付けておくことでシャンプーブラシをそのものを清潔にしておけるという点もおすすめのポイントです。

サクセス 頭皮 スッキリ洗浄ブラシ

商品の詳細

https://www.amazon.co.jp/

シャンプー後の爽快感をアップしてくれると人気のアイテムが、サクセス頭皮スッキリ洗浄ブラシです。ブラシの先端部分に特徴のあるシャンプーブラシで、高い洗浄効果を期待できるアイテムと言えるでしょう。ヘラ状突起とディープクリナーを残し、ブラシをカーブさせることで頭皮にフィットする範囲の大きい形状です。軽いブラッシングでも高い洗浄効果やマッサージ効果を体感できます。

メリットシャンプーブラシ

商品の詳細

https://www.amazon.co.jp/

小さいお子さんでも使え、絡まりにくさに定評のあるシャンプーブラシがメリットシャンプーブラシです。ブラシの柔らかさと配列へのこだわりが人気のアイテムです。髪が切れやすくシャンプーブラシの使用を控えている形にもおすすめできるシャンプーブラシと言えそうです。

DHC スカルプクレンジング マッサージブラシ

https://www.dhc.co.jp/

4つに分岐したブラシの先端が、毛根の汚れを書き出してくれるアイテムです。特に、頭皮の皮脂が気になる男性におすすめのスカルプタイプのシャンプーブラシです。力を入れずにマッサージするように洗うことで、頭皮環境を整え、発毛効果や髪質の改善などの効果を期待できるアイテムです。

セグレタ 地肌マッサージャー

商品の詳細

https://www.amazon.co.jp/

手動タイプで4000円弱という価格に特徴のあるアイテムです。価格だけ見ると高いと感じる方も少なくありませんが、高いマッサージ効果を実感できると人気のシャンプーブラシです。力を入れすぎてしまうことがないようブラシ部分と柄の部分があるという特徴的な構造をしています。また、ブラシ部分は4つの異なった形状をしているため、擦るだけえ洗浄効果から血行促進効果まで幅広い効果を体感できます。

ムコタ スカルプ マッサージャー

商品の詳細

https://www.amazon.co.jp/

性能とデザイン、価格のバランスが良いと多くの女性からの人気を集めているのが、ムコタのスカルプマッサージャーです。ツルッとした光沢のあるデザインがリッチなバスタイム実現してくれるアイテムです。シリコンタイプで、取っ手とブラシが一体型のため洗浄効果や汚れにくさも実現しています。見た目にもこだわりたいという女性には見逃せないアイテムと言えるでしょう。

デル マーレ ヘッドスパブラシ

商品の詳細

https://www.amazon.co.jp/

シリコンよりも少し硬いサーマルプラスティックラバーを使用ているため、刺激のあるマッサージを行いたい方におすすめのアイテムです。ブラシの先端が強度のあるメインクリーナーと、それを補助するサブクリーナーに別れているため、1本あればご家族でも使えるコストパフォーマンスに富んだアイテムです。

無印良品 ヘアマッサージブラシ

ヘアマッサージブラシ/無印良品 商品写真

http://www.cosme.net/

無印良品が手がけているだけあり、シンプルで失敗がないと人気のアイテムです。ハードタイプとノーマルタイプから選ぶことができ、自分にあったシャンプーブラシを選べるのも嬉しいポイントです。ブラシの根本に穴が空いているため通気性が良く、ブラシと取っ手部分の間から水が入っても使い続けられる構造も魅力的です。

頭皮 クレンジング ブラシ

KOIZUMI(コイズミ) 頭皮クレンジングブラシ KLB-3000/P ピンク

https://www.amazon.co.jp/

電動タイプでありながら2000円弱で購入できるシャンプーブラシとして、さまざまなランキングで上位に位置するアイテムが頭皮クレンジングブラシです。高いものであれば10000円近くするアイテムもある中で、この製品はコストを抑えながら基本的な効果を体感できます。電源を入れると細かく振動するタイプですので、軽く頭皮に当てるだけで汚れを浮き上がらせ、余分な汚れだけを除去し、血行を促進してくれます。

まとめ

シャンプーブラシは使用することでマッサージ効果や洗浄効果を高めるられるアイテムです。もちろん普通に使ってるだけで手で洗うよりもシャンプーの効果を高めてくれるアイテムですが、正しいアイテム選びと使い方が実践できていればさらに高い効果を体感できます。シャンプーブラシを初めて使う方はシリコン製を購入し、ある程度の力加減が分かってきた段階で別の素材のアイテムを検討するようにしましょう。頭皮はイメージしているより弱い力で洗ったほうが頭皮環境や髪質に良い影響を与えてくれます。ぜひ、そこまでこだわった上で、シャンプーブラシを選択、活用するようにしましょう。


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談


などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの美容師としての適正年収がわかる?
適正年収&美容師スコア診断LINEはこちらから。

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です