ヘアカラースプレーとは?メリット・デメリット・おすすめを紹介!


1日だけ髪の毛を染める方法として、ヘアカラースプレーがあります。ですが、正しい使い方をしないと、スプレーしても色ムラができて、上手く色を付けることができなかったり、服などを汚してしまうなど、扱いにくい商品になるかもしれません。ヘアカラースプレーの正しい使い方が分かれば、便利な商品になるでしょう。髪の毛のダメージを押さえて、潤いを与えながら、染められる商品などあります。メリットとデメリットの解説と、おススメ商品をご紹介致します。

スポンサーリンク

目次

ヘアカラースプレーについて

髪の毛を染める方法はいろいろありますが、ヘアカラースプレーを使用して、髪の毛に色をつけることもできます。綺麗な色のタイプもありますし、白髪を部分的に隠すために、黒いヘアカラースプレーをかけて、目立たなくする使い方もあります。

ヘアカラースプレーとは?

髪の表面に色を付けることができる、スプレーのことをヘアカラースプレーと言います。ヘアカラーのように、髪の内部より染める方法ではありません。1日だけ髪の毛の表面を、染めることが可能です。

どんなときにヘアカラースプレーを使用するの?

ハロウィンやクリスマスなどのイベントや、パーティー・ライブなど、髪の毛に色をつけて、おしゃれに変身したい場合に、使用することが多いです。又は、白髪隠しのため、部分的に黒いスプレーをするなどの使い方です。

ヘアカラースプレーのメリット・デメリット

ヘアカラースプレーにも、メリットとデメリットがあります。正しい使用方法を覚えて、ヘアカラースプレーで、綺麗な発色で髪の毛を、おしゃれにイメージチェンジしましょう。

ヘアカラースプレーのメリット

メリットは、手軽に髪の毛に色を付けて、イメージチェンジできることです。白髪も簡単に、隠すことができます。シャンプーで落とせるので、色味が気に入らなくても、すぐ他の色に変更できます。

ヘアカラースプレーのデメリット

ヘアカラースプレーは、髪の毛に噴射して使用するので、服などを汚す可能性があります。肩をケープで覆って、スプレーするようにして下さい。又、頭皮にかけますと毛穴が詰まりますので、髪の毛だけスプレーするようにしましょう。その他には、水に弱く雨の日などは色落ちしますので、雨の日などは使用しない方がいいでしょう。スプレーした後は髪の毛が固まりやすく、くしでとかしにくいです。

ヘアカラースプレーの髪への影響

ヘアカラースプレーは、思い通りに髪の毛をおしゃれにチェンジできる点はいいけど、髪の毛や頭皮に悪い影響を与えるなら、とても心配ですよね。実際ヘアカラースプレーは、影響があるのか、解説致します。

ヘアカラースプレーの使い方

ヘアカラースプレーの、正しい使用方法を身に付けて、おしゃれに髪の毛を、ヘアカラースプレーで、カラーチェンジしてみましょう。コツを掴めれば、大丈夫です。

カラーのための道具を準備する

カラースプレーを使用して、綺麗に髪の毛を染めるために、次のものを用意して下さい。ケープ・タオル・ラップ・ビニール手袋・ドライヤーです。

髪をブロッキングする

髪の毛をいくつか毛束に分けることを、ブロッキングと言い、髪の毛を扱いやすくできます。適量ずつ髪の毛を、パートごとにダッカールなどで止めます。

それではヘアカラースプレーをつけましょう

顔をタオルで隠して、スプレーが顔にかからないようにしましょう。スプレーを髪の毛より約15cm離して、スプレーしたい部分、又は全体に噴射します。

30秒待つ

髪の毛にスプレーしましたら、そのまま乾くまで約30秒待ちましょう。内側をスプレーして乾いたことを確認できましたら、ブロッキングをほどいて、次は外側の髪の毛にスプレーして、乾くまで約30秒待ちます。

染め残し部分にヘアカラースプレーする

色ムラができている部分があったり、染め残し部分がありましたら、ヘアカラースプレーをして、髪全体均一に仕上げて下さい。

ヘアカラースプレー使用の注意点

ヘアカラースプレーを使用する際に、いくつか注意する点があります。ヘアカラースプレーは、間違った使い方をしますと、扱うのが大変になりますので、気を付けて使用するようにして下さい。

髪以外の部分にはつけない

ヘアカラースプレーは、髪の毛専用のスプレーになっていますので、髪の毛だけに使用するようにして下さい。他人の顔に噴射したり、壁にスプレーで落書きするなど、髪の毛以外の使用は控えましょう。

頭皮へつくのに注意する

ヘアカラースプレーが頭皮に付きますと、毛穴が詰まる原因になりますので、髪の毛だけにスプレーするようにして下さい。

水・雨の日に弱い

水で落とせるので、雨の日などにも弱いです。色が落ちて服に付いたり、手など汚れる可能性もあります。雨の日の使用はさけて、プールなど行く場合も、使わないで下さい。噴水がある公園など、水がある場所へ行かないようにしましょう。

その日に洗おう

毛穴の詰まりを除去する感じで、シャンプーで丁寧に洗うようにしましょう。ヘアカラースプレーは髪の毛を固めますので、その日のうちにヘアカラーを落とした方がいいです。

髪が傷んでいるのでトリートメントをする

ヘアカラースプレーは髪の毛の表面を染毛しているので、全く痛まないわけではありません。ダメージを受けていますので、トリートメントをして、痛みを補修しましょう。強くゴシゴシこすったりせず、優しく洗髪して下さい。

ヘアカラースプレーの落とし方

ヘアカラースプレーをした髪の毛は、固まっているので、上手に落とさないと切れ毛の原因にもなります。ヘアカラースプレーの落とし方を、解説致します。

髪をしっかり濡らして落とす

髪の毛全体を、しっかりお湯で濡らします。おおよそではなく、髪の毛の内側も外側も、シャワーなどでまんべなく、お湯をかけるようにしましょう。

シャンプーをして洗い落とす

シャンプーをする前に、リンスかコンディショナーできちんと洗います。ヘアスプレーは成分に油分が含まれていますので、リンスかコンディショナーの油分で、溶かすことが可能です。シャンプーより先に、リンスかコンディショナーで、ヘアスプレーを溶かすように落として下さい。その後、シャンプーで毛穴までしっかり洗髪しましょう。髪の毛の痛みを補修するために、もう一度リンスかコンディショナーをします。

おすすめヘアカラースプレー

ヘアカラースプレーは、様々なメーカーより、手軽に髪の毛に色を付けて、ヘアカラーアレンジできる商品として、発売されています。おすすめのヘアカラースプレーを、ご紹介致します。

HAIR COLOR SPRAY

https://images-na.ssl-images-a

全部で12色ある、ヘアカラースプレーです。ベタな色の商品だけでなく、キラキラのラメが入っているスプレーもあります。シャンプーで洗って落とせるので、手軽に使用することができます。スプレー缶1本で、セミロングぐらいの使用量です。

エブリ ヘアカラースプレー

https://images-na.ssl-images-

全部で4色ある、ヘアカラースプレーです。発色が色鮮やかなのが特徴で、シャンプーで簡単に落とすことができます。ベースが黒髪でも、しっかり色を付けることが可能です。内容量は40gです。

カシワルミー ヘアカラースプレー

https://images-na.ssl-i

全部で12色ある、ヘアカラースプレーです。発色が綺麗で、携帯性がいい容器になっているので、鞄の中に入れて、外出先でも使用することができます。髪の毛の部分使いに、おススメの商品です。容量25mlです。

スターゲイザー カラースプレー

出典:https://images-na.ssl-images

日本初上陸の発色成分が配合されていて、黒髪の人でも綺麗に、鮮やかな色が発色する、ヘアカラースプレーです。髪の毛にワンポイント、カラーアクセントとして染めるのに最適で、UV表記がある商品は、ブラックライトにカラーが反応します。

パルティ ヘアカラーフォーム

https://images-na.ssl-image

全部で4色ある、ヘアカラーフォームです。泡でカラーをするので、髪の毛への負担が少なく、手軽に染めることができます。ワンデイカラーになっていて、シャンプーで簡単に落とすことができます。ごわつきが少なく、サラッとしているので、使用感もいいです。内容量40gです。

パルティ ターンカラースプレー

https://images-na.ssl-images

1日だけ黒髪に戻したい人に、便利なカラースプレーです。うるおい成分のつばきオイルと、ごわつき防止成分のメチルグルコース誘導体が、配合されています。シャンプーで簡単に、洗い落とすことができます。内容量は、80gです。

ギャツビー ターンカラースプレー

https://images-na.ssl-images-amaz

茶髪などの人が、1日だけ黒髪に戻せるカラースプレーです。耐湿性があり、速乾性があるので、手早く黒髪にチェンジすることが可能です。色うつりしにくいのが特徴になっていて、自然な黒髪にもどせます。

ビューティーン 黒染めスプレー ナチュラルブラック

1日だけナチュラルな、黒髪に戻せるカラースプレーです。使用する前に10回程度、スプレー缶を上下に振ってから使用して下さい。簡単に黒髪に、チェンジすることが可能です。シャンプーで、洗い落とすことができます。内容量は、80gです。

フレッシュライト 黒紙もどしスプレー

1日だけ、黒髪に戻せるカラースプレーです。植物由来のうるおい成分、ゆずセラミドが配合されていて、髪の毛を保護し毛先まで、なめらかに仕上げられます。シャンプーで簡単に、洗い落とすことができます。

染っ女 カラースプレー ブラック

ナチュラルな自然な黒髪に仕上り、ツヤ感も出るヘアカラースプレーです。手触りも柔らかく、髪の毛が固まることがなく、スプレーした後のクシ通りも、とてもスムースです。トリートメント効果がある商品なので、髪の毛を保護してツヤを与えます。湿気や汗・雨に強いので、色落ちして服を汚すことがないです。色合いは鮮やかで発色が良く、色持ちがいいです。髪の毛に、ボリューム感も出ます。シャンプーで簡単に、洗い流すことができます。

ビゲン カラースプレー

全部で4色ある、白髪を隠すためのヘアカラースプレーです。細かい霧状で噴射するので、ムラになりにくいです。シリコンオイルが配合されているので、髪の毛にツヤを与え、なめらかに仕上げることができます。ジアミン系の染料だと頭皮がかぶれるという方も、使用して大丈夫な商品です。シャンプーで簡単に、洗い落とすことができます。内容量は、125mLです。

サロンドプロカラーオンスプレーダークブラウン

全部で3色ある、白髪を隠すためのヘアカラースプレーです。自然な色合いになっているので、スプレーした後髪の毛になじみます。椿オイルが配合されているので、なめらかでツヤがある仕上がりになります。無香料になっていて、シャンプーで簡単に洗い流すことができます。内容量は、82gです。

イリヤコスメティックス 彩 酸性ヘアカラースプレー

使うたびに髪の毛を染めることができる、ヘアカラースプレーです。色味は全部で3色あり、ヘアマニキュア成分が配合されているので、何回か使用することで白髪を、自然に染めることが可能です。髪の毛に潤いを与えて、ハリとコシをアップさせる、シルクプロテインも配合されています。毛髪柔軟成分も入っているので、ごわつき感がありません。新バルブ採用で、スプレーがふんわり噴射され、色ムラなく仕上げることが可能です。

ヘアカラースプレーの仕上がり具合

髪の毛が固まらないヘアカラースプレーを使用すれば、ふんわり自然な仕上がりに完成します。着物姿に似合う黒髪のまとめ髪にしたい場合は、固まるヘアカラースプレーを使用する方がいいかもしれません。

まとめ

普通のヘアカラーは、染料を塗るのに手間がかかりますが、ヘアカラースプレーは噴射するだけなので、短時間で髪の毛に色を付けられる、手軽で便利な面もあります。噴射の際飛び散ってもいいような部屋などでスプレーして、服など汚れないようにすれば、気軽に使用したい商品と言えます。


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談


などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの美容師としての適正年収がわかる?
適正年収&美容師スコア診断LINEはこちらから。

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です