ルシード エル オイル トリートメントの特徴や種類や価格・口コミを紹介!


ルシード エル オイル トリートメントは、乾燥してパサつき上手くヘアスタイルが決まらない人に、使用すると簡単にまとめることができる商品です。お値段も手ごろなので、使用を続けられます。オイルですがベタつき感がなく、サラッとしているので使用心地もいいです。どちらかと言えば、乾燥しているヘアの人向きで、しっとりヘアの人にはベタつきがあるので、毛先だけなどにして、使用量を調整するといいでしょう。ルシード エル オイル トリートメントの特徴や種類や価格・口コミを、ご紹介致します。

スポンサーリンク

ルシード エル オイル トリートメントについて

ルシード エル オイル トリートメントは、髪の毛に潤いを与え、乾燥などによるパサつきを抑えるための、ヘアオイルトリートメントです。魅せる美しい髪をテーマに、オイルとは思えない軽さと、シルクのような手触り、立体的な輝きで髪の毛のコンディションを整えてくれます。ルシード エル オイル トリートメントは、テクスチャーが3種類あり、オイルタイプとクリームタイプ、ジュレタイプがあります。それぞれ使用感が違いますので、自分に合っているテクスチャーを、選ぶことができます。髪の毛のダメージが気になる人、髪の毛が痛んでいたり、乾燥してパサついている人に、最適な商品になっています。頭皮から毛先まで、しっかり潤いがある、髪の毛にできます。ドライヤーの熱より、髪の毛を守りたい人にもおススメです。髪質のタイプ別に、商品を選ぶこともできます。使用方法は、髪の毛をタオルドライした後に、髪の毛全体になじませて、ドライヤーで乾かします。自然な艶を、出すことができます。

ルシード エル オイル トリートメントの特徴

ルシード エル オイル トリートメントの特徴は、砂漠の厳しい環境で生き抜いているアルガンツリーの、アルガンオイルを使用していることです。美容成分がたっぷり含まれていて、保湿力があるオイルとなっています。オイルとはいっても、アルガンオイルはベタつきがなく、サラッとしています。このアルガンオイルを高圧処理することで、髪全体に早く広がるようにし、のび・なじみが良くなっています。艶がある輝く美しい髪に整えてくれます。

香りはフローラル系の香りになっていて、人が動いて髪の毛が揺れるたびに、上品な女性らしい匂いがします。又、髪の毛が紫外線を浴びて、痛んでダメージを受けないように、UVカット処方がされています。髪の毛をドライヤーで乾かす際に、熱から髪を守るために、ヒートプロテクト処方がされています。基本はタオルドライした髪の毛になじませ、ドライヤーで乾かす方法ですが、スタイリングの仕上げとして、使用することもできます。コテ・アイロン・ホットカーラーを使用する際に、毛先になじませて使用してもいいです。

ルシード エル オイル トリートメントの種類

ルシード エル オイル トリートメントの種類としては、5種類の商品タイプがあります。髪質が普通・硬い・太い人には、ディープモイストヘアクリームと、EXヘアオイルリッチモイスチャーがあります。髪質が細い・柔らかい・普通・硬い・太い人には、EXヘアオイルと、EXヘアオイルエッセンスチャージがあります。髪質が細い・柔らかい人には、ヘアスムージングジュレがあります。自分の髪質に合わせて、ルシード エル オイル トリートメントを使用しましょう。

ルシード エル オイル トリートメント ディープ モイスト ヘア クリーム

出典:https://images-na.ssl-imag

ルシード エル オイル トリートメント ディープ モイスト ヘア クリームは、濃厚クリームが髪のダメージに密着して、髪の毛を補修する機能があるオイルトリートメントです。髪の内部より潤いを与えることができ、乾燥してパサついている髪の毛を、しっとり整えてくれます。毛先を広がらずまとめられるので、ヘアスタイルを素敵にみせられます。タオルドライした髪の毛の全体になじませて、ドライヤーで乾かします。乾いた髪の場合は、髪の毛全体や毛先にもみ込んで、なじませて下さい。なじませた後は、手ぐしやコームを使用して、オイルをのばしましょう。特に乾燥してパサついている髪の毛には、痛んでいる部分などに、付け足すとより良いです。適量は、セミロングで約1cmぐらいです。内容量は、150gです。超高圧処理アルガンオイルと、ツヤ成分のアルガニアスピノサ核油が配合されています。

ルシード エル オイル トリートメント エッセンス チャージ

出典:https://images-na.ssl-image

ルシード エル オイル トリートメント エッセンス チャージは、深層補修で髪の毛の内側よりやわらかくなり、髪表面だけでなく芯も潤いを与える、オイルトリートメントです。髪の毛のダメージ部分を、内側までも集中補修することができます。使用始めは、数回押すと使いやすいです。1~2プッシュぐらいを、手のひらで温めて髪の毛全体にのばして下さい。特に乾燥してパサついている髪の毛には、痛んでいる部分などに、付け足すとより良いです。鞄の中などに携帯して、外出先で使用することもできます。髪の毛が乾いてきたら、髪の毛に付けて潤いを与えましょう。内容量は、58mlです。超高圧処理アルガンオイルと、ツヤ成分のアルガニアスピノサ核油が配合されています。紫外線から髪を保護する、UVカット処方になっています。ヒートプロテクト処方で、ドライヤーなどの熱より髪の毛を守り、髪の毛の乾燥を防ぎます。

ルシード エル オイル トリートメント リッチ モイスチャー

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

ルシード エル オイル トリートメント リッチ モイスチャーは、髪の毛に贅沢な潤いを与えることができる、濃密しっとりタイプのオイルトリートメントです。ダメージを受けた枝毛・キレ毛などを、EXヘアオイルが密着して髪の毛を補修します。艶と潤いがある、シルクのようにしなやかな髪へ整えてくれます。髪の毛を洗髪してタオルドライし、全体になじませた後ドライヤーで乾かします。髪の毛中間より毛先にかけて、髪の内側に手ぐしをかけて、なじませるようにして下さい。ムラ付き防止には、コームなどを使用して、均一にのばすと全体になじませることができます。スタイリングの仕上げとしても使用することができるので、乾いた髪に1~2プッシュ、髪表面になじませて下さい。髪の毛に上質なツヤ感を、与えることが可能です。コテ・アイロン・ホットカーラーを使用する場合も、適量を手にとり、うすくなじませましょう。髪の毛を、熱から保護します。内容量は、60mlです。超高圧処理アルガンオイルと、ツヤ成分のアルガニアスピノサ核油が配合されています。紫外線から髪を保護する、UVカット処方になっています。ヒートプロテクト処方で、ドライヤーなどの熱より髪の毛を守り、髪の毛の乾燥を防ぎます。

ルシード エル オイル トリートメント ヘア スムージング ジュレ

出典:https://images-na.ssl-images

ルシード エル オイル トリートメント ヘア スムージング ジュレは、保湿成分を含んでいるオイルジュレが、乾いた髪になじみサラッとした、指通りがいい髪の毛に整える、 オイルトリートメントです。髪の毛のダメージ部分に、オイルジュレが密着し髪の毛を補修します。輝きがある手触りがいい髪の毛を、維持することができます。髪の毛を洗髪してタオルドライし、全体になじませた後ドライヤーで乾かします。乾いた髪の場合は、髪の毛全体や毛先にもみ込んで、なじませて下さい。なじませた後は、手ぐしやコームを使用して、オイルをのばしましょう。特に乾燥してパサついている髪の毛には、痛んでいる部分などに、付け足すとより良いです。内容量は、80gです。超高圧処理アルガンオイルと、ツヤ成分のアルガニアスピノサ核油が配合されています。紫外線から髪を保護する、UVカット処方になっています。

ルシード エル オイル トリートメントの価格・口コミ

実際のルシード エル オイル トリートメントの価格と、使用した感想などの口コミをご紹介致します。お店だけでなく、インターネット通販でも購入が可能です。販売価格は多少違いますが、おおよその目安にして下さい。ルシード エル オイル トリートメントは、テクスチャーが3種類ありますので、それぞれの使用感を口コミで比較して、購入するといいでしょう。

ルシード エル オイル トリートメントの価格

「ルシード エル オイル トリートメント ディープ モイスト ヘア クリーム」の販売価格は、約600円前後から700円前後になっています。「ルシード エル オイル トリートメント エッセンス チャージ」の販売価格は、約1,000円ぐらいです。「ルシード エル オイル トリートメント リッチ モイスチャー」の販売価格は、約900円前後になっています。「ルシード エル オイル トリートメント ヘア スムージング ジュレ」の販売価格は、約600円前後です。

ルシード エル オイル トリートメントの口コミ

ルシード エル オイル トリートメント ディープ モイスト ヘア クリームの口コミは、乾燥しているパサついた髪の毛への使用は、朝にしっとりしていい感じでまとまってるという意見です。ですが、パサついていない髪質の人が使用するとベタつくので、自分に合った適量を見つけると良いようです。匂いは好きな人と、嫌いな人と分かれています。

ルシード エル オイル トリートメント エッセンス チャージは、オイルなのにサラッとしている使用感で、良い意見が多いです。少量でもよくのび、匂いも気にならないというコメントになっています。

ルシード エル オイル トリートメント リッチ モイスチャーは、匂いが良い香りになっているという、コメントが多いです。使用感はオイルなのにサラサラで、髪の毛をしっとりまとめることができるようです。

ルシード エル オイル トリートメント ヘア スムージング ジュレは、クリームタイプよりジュレタイプの方が、ベタつかず軽い仕上がりになって良いという意見です。香りもいい匂いで、少量でのびがよくなかなか無くならないので、コスパ面でもいい商品というコメントです。容器も使いやすいので、気にいっていますということです。髪の毛が固まらずサラサラになり、乾燥している毛先だけに使用すると、しっとりまとまっていいようです。髪の毛をドライヤーする前につけて乾かし、その後で少量を再度表面につけるといい感じになるという意見もあります。

まとめ

オイルトリートメントの他の商品の中でも、ルシード エル オイル トリートメントは、低コスパで購入することができ、少量でも良くのびるので、すぐに無くならないことも、購入の動機に繋がっているようです。オイルなのにベタつかず、サラサラの使用感で、香りも良いという意見か多く、リピートして購入している人も少なくないようです。テクスチャーは3種類のタイプがありますので、使用してみて合わないと思ったら、他のテクスチャーに変更してみるといいでしょう。


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談


などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの美容師としての適正年収がわかる?
適正年収&美容師スコア診断LINEはこちらから。

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です