ナチュールバイタルの種類や特徴・口コミについて解説!


ナチュールバイタルを販売しているのは、石澤研究所とよばれる化粧品メーカーです。大手メーカーのような知名度はありません。

1989年にスタートして約30年目を迎える歴史のある企業です。ナチュールバイタルは髪をケアしながら染められるカラーリング剤として会社のホームページや大手通販サイトでも販売しています。

今回は、ナチュールバイタルの種類・特徴・口コミについてお伝えします。あなたの知らない事実があるかもしれません。

スポンサーリンク

ナチュールバイタルについて紹介!

出典:https://www.instagram.com/

石澤研究所が開発をしたナチュールバイタルについて紹介します。このアイテムは、コスメ口コミサイトである@cosme(コスメ)ベストコスメアワード2016のカラー部門で第一位に輝きました。

ユーザーの感想が書かれているサイトなので、ユーザーからの満足が高い証拠です。人気のヒミツは、5分だけで髪のカラーリングとケアができます。

時間が短い理由は、カラートリートメントと呼ばれる商品だからです。シャンプーをした後に髪へなじませるだけで、髪のカラーと痛んでいる毛先をケアしてくれるのです。

以上のようなメリットがあるので、世界30カ国で愛用されているヘアカラー商品の1つです。

ナチュールバイタルの特徴

ナチュールバイタルは、日本だけではなく世界でも使われているカラートリートメントです。シャンプーのついでに髪を染められるので、お風呂に入りながらイメージチェンジができます。

通常のヘアカラーのように、ケープをつけるといった汚れる対策をしなくても良いナチュールバイタルの特徴を紹介します。

このアイテムには、イオンカラーが使われています。大型スーパーマーケット・銀行を行っている企業とは関係ありません。

「イオンカラー」とは、石澤研究所の作り出した成分です。顕微鏡でチェックしなければ見えませんが、+イオンの色素が痛んだ髪のマイナスのイオンと合体して、髪の内側までヘアカラーが浸透します。

痛みのある髪は、ツヤのあるキレイな髪に生まれ変わります。地肌への負担を心配することなく、髪を染めることを楽しめます。

2つ目の特徴は、シャンプーした後に手に出して使えます。ごく普通のヘアカラーだと、ヘラやボトルに薬剤を詰めて利用します。

大変な作業でありませんが、染めるための準備があります。このアイテムは、シャンプーをしてすすぎが終わったら、トリートメントをなじませるように利用できます。

仕事や家事が忙しくて美容院でのヘアカラーに時間がかけられない人や金欠でカラーリングができない人でも、お風呂に入るときにヘアカラーができます。

3つ目の特徴は、使いつづけると髪がさらさらです。パラベンが含まておらず、髪を乾燥から保護してくれるアロエ。ダメージのある髪を修復するひまわり。ツヤのある素朴な髪に育てるケラチン。髪のハリやコシを出すヘンナ葉といった4つの植物成分を配合しています。

さらさら・ツヤのあるヘアスタイルを目指している女性におすすめです。さらに、ヘアトリートメントなので、カラーリング剤ではありません。

1週間を過ぎると、もとのヘアカラーに戻ります。「面接の時だけ髪の毛を黒くしたい」といったニーズにも対応してくれる商品です。

ナチュールバイタルの種類

ナチュールバイタルには、4つの色があります。ワインレッド・黒・ブラウン・レッドです。カラーバリエーションを見ると、髪の毛を濃い目にしたい人に向いているアイテムでしょう。

ここからは、ナチュールバイタルの種類について紹介します。「髪を染めたいけど時間がない人」や「髪を染めるのがめんどくさい人」には、興味をそそられる内容です。

ナチュール バイタル ワイン レッド

出典:https://www.instagram.com/

ツヤのある大人のヘアスタイルを目指している人は、ナチュールバイタルのワインレッドはいかがでしょうか。公式のホームページや大手通販サイトでも販売されています。仕上がりのイメージを見ると、キャラメル色の髪の毛が濃いワインレッドへ変わります。

落ち着いた色が好きな人にはおすすめできるカラートリートメントです。

ナチュール バイタル 黒

出典:https://www.instagram.com/

「明るい色よりも濃いめがイイ」「ピンク・オレンジ・レッドといった明るい髪の毛は嫌い」といった人におすすめなのがナチュールバイタル・黒です。

ツヤのあるやまとなでしこを目指す人ならおすすめです。染めたときのイメージ画像によると、ブラウンがグレーと黒がミックスされたカラーになりました。

白髪が気になる人も髪にダメージを与えないで、黒い髪に染められます。就職活動で明るい髪を黒くしたい人におすすめです。

ナチュール バイタル ブラウン

ナチュールバイトルブラウンは、ナチュラルな茶色にしたい人向けのトリートメントです。使用したときのイメージを見ると、キャラメルがモカブラウンのヘアカラーに染まります。

鼻につーんと来るにおいもなく、髪質もサラサラになるでしょう。もともとの髪色が茶色だと色の違いが感じられません。

ナチュール バイタル レッド

https://www.instagram.com/

女性らしいヘアスタイルを求めているならナチュールバイタルレッドがおすすめです。髪の毛がブラウンのときは赤色へ染まります。濃いめのレッドよりもオレンジぽいカラーが好きな人は、試してみてはいかがでしょうか。

ナチュール バイタルの価格・口コミ

ナチュールバイタルは、世界30カ国で使われているヘアトリートメントです。ヘアカラーよりもダメージが少なく、一時的に髪の色を変えたいときに使えます。

ここからは、ナチュールバイタルの価格や口コミについて解説します。

ナチュール バイタルの価格

ナチュールバイタルは、公式ホームページや大手通販サイトでも販売されています。気になるお値段は、300mlにて1728円です。

一般的なトリートメントが500円前後で販売されています。価格差が約3倍なので高級なアイテムです。しかしヘアカラーの効果があるアイテムは他にはありません。

この点を考慮すると、割高な商品ではないでしょう。

ナチュール バイタルの口コミ

大手コスメ口コミサイト@cosme(アットコスメ)に投稿されているコメントを紹介します。24歳・混合肌さんによると、カラー目的ですがトリートメントとして利用しています。

コストパフォーマンスが良く、ツヤのある髪になると書かれています。使用者は、明るい髪色をしていたので、商品の説明書通りだと染まらないため、オリジナルの方法を編み出しました。

ナチュールバイタルを70%・水を30%を混ぜる方法です。ヘアピンをした乾いている髪に塗ります。カラーでは失敗であるムラが出ても、コームで微調整すればキレイに染められるのです。

一時間程度置いてから洗い流すと、髪の色が変わるのです。

24歳・混合肌さんのコメントによると、学生時代からヘアカラーをレッドにするために使っています。販売先がおすすめしているシャンプー後のカラーよりも洗う前にこの商品をつけて時間をおいてから染めると、キレイなヘアスタイルに仕上がります。

26歳・オイリー肌さんの意見によると、高校時代にレッドを使われていました。利用していたときの髪の色は、おへその近くまで伸びるロングヘアーです。

カラーをするのにも準備がめんどくさい・お金がかかる・髪が痛みやすいので購入されました。久しぶりに購入したときは、昔から愛用しているレッドと

懐かしいレッドと新しい商品に登場したワインレッドを2つを購入しました。実際に使用してみると好きな色に染め上がったと奉公されています。

しかしニオイについてはどこにでも売られている商品と同じニオイに変更されたようです。カラーリングに満足しても、香りが好きになれないといった人もいるでしょう。

32歳・混合肌さんのコメントによると、カラーリングをすると真っ黒にはなりません。色が抜けた髪をサポートするる使い方をすれば満足できると話しています。

利用した後には、濃いめの緑色になると話しています。ワインレッドも利用してみましたが、色味がハッキリしているようです。

ブラックとワインレッドを混ぜる方法もありますが、満足できる色に近づけることはできません。痛んでいる部分が、ピンクとパープルがミックスされたヘアカラーになると書かれています。

おすすめの方法は、市販のトリートメント1・ブラック2・ワインレッド1の割合に混ぜてから、シャンプー後に利用されています。

髪が傷んでいる人なら、染めてから10分ぐらい待てば色が付きます。月に2~3回程度の使い方で満足されています。

そして、染めたあとの髪質はハリと少しだけサラサラになるでしょう。

まとめ

1989年に設立された石澤研究所が開発・販売しているナチュールバイタルのカラーバリエーション・特徴・口コミについて解説しました。

基本的には、4つのカラートリートメントが販売されています。明るい色よりも落ち着いているカラーが好きな人は黒を使ってみましょう。白髪染めにも使えるので、第一印象を気にするひとでも活用できます。

染めた場合はアッシュ系です。オレンジ系の明るいヘアカラーが好きなひとにはピッタリです。

ブラウンは、キャラメル系の髪色ならこげ茶に変わります。秋や冬らしいカラーで大人の女性を目指したいひとは試していただきたいです。

ワインレッドは、レッドとパープルを混ぜたカラーです。他の女性と被りたくない女性におすすめです。

基本的には、落ち着いたカラーを取りそろえています。300ml1728円と一般的なトリートメントよりも高めです。

それでも、トリートメントなので髪が傷むこともありません。髪を染めても1週間前後で抜けてしまうので、お試し価格でイメージチェンジしてみてはいかがでしょうか。

いままで染めたことがないカラーリングを体験できます。


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談


などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの美容師としての適正年収がわかる?
適正年収&美容師スコア診断LINEはこちらから。

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です