【速報】ビューティガレージが家具製造メーカー「安達製作所」を孫会社化&100%買収!


本日10月19日、ビューティガレージの子会社タフデザインによる買収が発表されました!速報記事です。

当社子会社による株式の取得(孫会社化)に関するお知らせ

買収先はなんと「家具製造メーカー」。販売先はヤフー、楽天、Amazonなど。。どんな会社を買収したのでしょうか?
速報でまとめさせて頂きます。

スポンサーリンク

ビューティガレージが孫会社化した「安達製作所」とは?買収額は?

孫会社化ということで、BG子会社のタフデザインが間接的に買収をされたようです。
買収額は非公開。安達製作所は経営も安定されてるので、どのくらいの金額か気になりますね。


引用:安達製作所公式HP

ちなみに安達製作所の売上推移は下記のような感じとのこと。

社員40名程度で営業利益7000万ほどでており、非常に安定されていますね。

どのような商品を販売しているのか?

楽天とヤフーとAmazonで出店されているようなので商品を見てみました。


安達製作所のトップページには各ECへのリンクが貼られています。


あまり美容室系の商品は作られていないようです。
恐らく製造力が評価されての買収に至ったと想像ができます。

しかし、ビューティガレージが家具製造会社を何故?と思われる方もいると思うので、
「ビューティガレージは最早メーカー」と言われる噂の検証をいたしました。

ビューティガレージは最早メーカー説は本当か?PB比率を決算資料から読み解いた

ビューティガレージは上場しているので決算資料を公開されています。下記から見られます。
ビューティガレージ IRライブラリ

この中の決算説明資料の中に面白いデータが有ったのでご紹介いたします。

なんと、ビューティガレージの売上の半分以上にあたる57%が自社製品(PB)とのこと。
ご存知でしたか・・?RUBINOなどが売れているので知っている方も多かったかもしれませんね。
安達製作所の買収により、より良い製品を自社で作っていく可能性がありますね。楽しみです。
(また、カラー剤のSrolocも好調のようです)

安達製作所のノウハウを活かす可能性は?

安達製作所のノウハウとして、商品の製造力以外に、ヤフー・Amazon・楽天などでの販売実績があります。
ビューティガレージは基本的には自社EC以外への商品展開をしていません。

反対にセブンエステなどといった競合は自社EC以外にも、楽天やAmazonなどへの出店も行っております。
今回の買収を機に、自社ECからの脱却といった動きがある可能性もありますね。

最後に

近年、美容室業界ではディーラーの買収戦争のような動きが繰り広げられていましたが、製造会社の買収も起こってくるとなるとより面白いですね。

また、ディーラーさんたちのメーカー進出は近年非常に多く見られており、
・インテンス → TOKIOトリートメント (ちなみに冬廣さんの本面白いのでおすすめです)
・多田 → WEB専売のくせ毛用シャンプー
などより上流工程に向かっていく動きが見られます。

今後どのような動きが出てくるのか要チェックですね。


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、
  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談
などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加
たった10分であなたの美容師としての適正年収がわかる? 適正年収&美容師スコア診断LINEはこちらから。
スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です