美容師37歳~38歳の生活は?子育ては大変?


美容師が37歳~38歳になると多くの人が店長をしていると思います。年収の差に開きがでてきます。またママと美容師は両立できるのでしょうか?

スポンサーリンク

美容師の37歳~38歳はどんな生活をしている?

出典:https://www.flickr.com/

37歳~38歳の美容師はどんな生活をしているのでしょうか?詳しく解説していきます。

多くの人は店長をしている

37歳から38歳の美容師の多くは店長を任されている人がほとんどです。店長になってキャリア10年の人もいるでしょう。

給料は人によって大きく違う

37歳~38歳の美容師の給料は人によって大きく違います。

店長を任されている場合は300万円~1000万円強が多いです。

女性の美容師は37歳~38歳でもバリバリ働いている

女性の美容師の方は経済的な面でリスクをとりたがらないので、独立する人は少ないです。なのでサロン勤務の人が多くいます。複数店を任されていたり、店長より在籍歴が長い人もいて、お店を回している人、副店長を任されている人が多いです。

美容業界の場合、店長をしている人のお店は繁盛しています。美容室を訪れるお客さんは女性が多いです。女性が好きなことの心理を理解できるのはやはり女性の方が得意です。またお客さんとの関係性においても女性同士だと打ち解けやすくなります。

子育てをしながら美容師はできる?

子育てをしながら美容師ができるか不安ですよね。美容師は勤務時間が長いので子育てとの両立は難しいと思ってしいそうですが、両立はできます!

最近の美容室は子育てをしている美容師のために時短勤務を認めているところが多いです。16時~17時頃に退勤して子供を幼稚園、保育園にお迎えにいくことができます。スタッフも協力的ですので子育てをしながら美容師をすることもできます。

ただ子供を育てながら美容師としてのお仕事をすることは辛い面はあります。特に体力的に大変になってきますし、それを気持ちで乗り越えようとすると精神面で苦しくなります。でも女性は強く乗り越えることができます。

子育てと美容師を両立する場合は体力的にきついのでしっかりと休養日をとってリフレッシュしましょう。ゆっくりできる時間が全くないと後々体調を崩す原因となります。

ママの視点が生きてくる

37歳から38歳でママをしながら美容師をすることはあなたの美容師としての幅を広げる、新たな視点を身に着けるきっかけになります。キッズの撮影での気付く点などが大きく変わってきてお客さんに大変喜ばれるでしょう。37歳~38歳になっても新しい発見があるので、仕事が面白くなります。

まとめ

ここまで37歳から38歳の美容師について紹介していきました。主にママさん美容師についての解説になりましたが、いかがでしたでしょうか?少子高齢化によって若い美容師がどんどん減っていき、女性の力が必要とされていきます。ママさんが子育てと両立して働くことができる世の中の流れになっていくと思います。辛くても負けないで。最後までお読みいただきありがとうございました。


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談

などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記LINE@より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください