美容室経営で必要なネット集客数を効果的に増加させる方法


美容師として自分の腕に自信はあっても、接客する機会がないと宝の持ち腐れです。自分の手で仕上げて、その仕上がりを満足してくれるお客さんの顔を見るのが楽しみでもあるのに、なかなか集客できずにその機会がないと生きがいがないだけだなく、経営にも響きます。

まだまだ独立する人が増える美容業界で、容易に集客数を上げる方法がなくなってしまっているのも事実ですが、さまざまな方法の中でもやはり安定して集客を上げる方法があります。

それがネットでの集客です。ネットでの集客を実際に試したという経験は美容師なら誰でもあると思います。というよりもまずはじめに集客法として取り入れるかもしれません。

でも…集客効果が実感できずに思考錯誤しながら時間を費やしているというそんな方に今回集客するためのツールとしてやはりオススメのネットをどのように活用することで集客効果を高められるか紹介します。

▼参考記事
急成長中の集客アプリ「ミニモ」の中の人にインタビューしてきた

スポンサーリンク

ネットでの集客効果は美容師の強い味方になる!

実際に時代の変化から今では集客する方法もさまざまです。色々な打開策を打ち出し集客効果を高められる時代でもありますが、反対に多くの美容師が次から次に新しい方法を取り入れてきます。

本業は美容師であり、中には1人経営だったり小規模美容室で働いている方などは、美容師としての本業以外に時間を費やせない環境ということもあります。人数的にも余裕のある美容室なら推認で集客対策を行えても、こうした環境になければ不利です。

そんな時でもある一定の集客効果のあるツールを持ち続けることで対抗することは可能なんです。繰り返しになりますが、そのツールがネットです。

成功する大型美容室には必ず使用しているのがネット

変化が大きすぎで「この方法なら絶対!」と言われても正直信用できないものですが、なぜネット効果は高いと言えるのかというと、それはあなたが認める成功する美容室をまで行くとわかります。

美容師としての働く中で他の美容室を冷静に見ることができると思います。そこでこの美容室は少し経営が厳しそうだな…この美容室は生き残るだろうな…と大半の予想ができ、それはある程度当たりますよね。

美容師として働きながらも内も自然と見れるようになるのも美容師特有の話です。そこでこの美容室は安泰だと思える美容室の集客法をみてください。いくつかの集客法を取り入れている美容室もあると思いますが、ネットのツールは必ず使っているはずです。

ネットを活用することで営業時間内も対応できる

なぜ、ネットを活用することをやめないで欲しいかというと、ネットを活用することで集客法が著しく上がるからという約束ができるわけではありません。

ネットを活用することで、どの時間でもお客さんを迎え入れる玄関を作っておくことができるからです。こうして話すと分かると思いますが、ネットといってもさまざまなコンテンツがあります。今回オススメするのはホームページやブログです。

SNSというと今の時代はTwitterやFacebookが主流ですが、TwitterやFacebookはお客さんからのアクションが来ても、そこに返事をしないと成立しないというデメリットがあります。

たまたま忙しくてお店のTwitterやFacebookを確認することに時間がかかると、お客さんには対応面で不満の気持ちを抱かせてしまうことがあります。TwitterもFacebookも24時間玄関になるという共通点は同じですが、返事が来るという気持ちを強くさせるツールは玄関の役割としては居留守を使われた感覚にさせてしまうこともあります。

その点ホームページやブログに対しては、まだ訪問して自由に見るものというイメージが強いので期待を裏切られた感は軽減させられます。

そしてホームページでの予約システムも用意しておくことで営業時間内に電話をかけて予約を入れる手間が省けます。この点だけでなく、お客さんは自分に対応してくれる日を知り、その中でスケジュールを合わせないのですが、電話での予約だと「その日は予約できません」と一度言われると、次の言葉に悩むものです。

中にはもういいや、他を当たろうと考える人もいます。返答次第もいうと答えが明確にできませんが、ホームページで予約状況がすぐに確認できると、空いた時間・空いた日から自分のスケジュールを合わせるだけなので予約を取りやすい点から24時間対応の玄関として是非取り入れてほしいツールです。

ネット集客効果を高められるか不安な美容師は依頼するのも方法の1つ!

ネットのツールは常に利用しておいて欲しいのですが、しかし誰にも目を止められないホームページやブログをアップし続けても意味はありません。ホームページもブログ立ち上げることで費用がかかることもあります。

お金をかけても誰にも見てもらえない環境なんて、お金をドブに捨ててしまっているも同じです。また閲覧数も上がらず、来客効果も期待できないも立ち上げたコンテンツをパタッとやめてしまい、ネットの中に小さなゴミを落として来ただけなんてことにもなります。

ネットの活用から集客数を高めようと考えながらも、自信がない…時間がないという方はあなたの美容室の顔にもなるコンテンツなので無駄に作るのではなくプロに依頼することで集客数を高めてもいいですよね。

集客数を上げることを目的にした会社にお願いする

ホームページ作成やブログの作成、よく耳にしますが閲覧数をいかに上げることが大事になり、その手のプロは今では多く存在します。ですので注意が必要になります。

きっと2.3日の時間で、キーワード検索からホームページ上位に表示させることは容易いでしょう。こうした時に考えられることは悪質業者のやり口というところです。十分注意してください。

そのためにも制作費のみの契約はオススメしません。制作費のみであればコストを抑えることはできますが、政策だけとなると政策後の集客効果に関してはノータッチというスタイルで利益を上げようとします。

本当に集客数に反映させるためのホームページやブログ作りをしてくれる制作会社を見つけ、制作費のみでなく月額費用を支払うようにしておく方が、集客効果を安定させることができます。

美容師の知識のある方に依頼する

ホームページ制作会社はたくさんありますが、業種によって得意不得意があります。そして、美容業界はご存知のとおり、あらゆる業種の中でも店舗数が多く、競争が激しい業界であり、流行の波もすぐに変わります。美容院に特化している制作会社は、美容業界に常にアンテナを張っているので、サロンと同じような感覚・嗅覚を持っているので、特化していない会社に依頼するよりも高い集客効果が望めます。

引用:ホームページ制作はどこに依頼すれば良いのか

ホームページやブログ政策に対してはプロであっても美容師としての知識がまるでないという方が作るホームページには素人のあなたでも出来上がりに少しは不満を感じると思います。

それなりに費用をかけて立ち上げるホームページ、またはブログです。政策の知識はもちろんですが美容師に関する知識も身につけている方に依頼しましょう。同等に打ち合わせできることで煩わしさも感じることなく進めることができます。

ネット集客率を高めるために美容師として考えるべきこと

ネット集客を徹底することで基盤を作ることができたら、のちに放っておいても安定した集客数を確保することができます。はじめはうまく製作できないのも当然です。そこで製作のプロに依頼することも大事た基盤を作るためには必要なこともあります。

美容師としての腕を磨き、その腕を多くの方に披露するためにも苦手な分野に時間を費やすのでなく、その道のプロに任せてみましょう。そこで一緒に学ぶことでまた集客法に関しても知識を身につけられることができて、経営面に自信をつけることができるでしょう。

KAMIUは経営支援のLINE@をやっております。ネット集客に関するご質問もくださいませ!
LINE@
↑こちらのLINE@まで気軽にご相談くださいませ。


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、
  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談
などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加
たった10分であなたの美容師としての適正年収がわかる? 適正年収&美容師スコア診断LINEはこちらから。
スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です