【レブロン】サロン業界で指示されるレブロンカラーリムーバーの魅力

参考になりましたらシェアお願いします!

コスメブランドとして特に親しみのあるレブロン。レブロン愛用者は多く、絶大な人気を誇ります。そんなレブロンから発売されたレブロンカラーリムーバーはサロン業界から多くの指示を受け、お客さんの満足いくカラーを仕上げるために手放せないアイテムとなっています。

コスメブランドのイメージを持ちながら、サロン業界でも注目を浴びるレブロン。今回、レブロンカラーリムーバーについて魅力を合わせて紹介します。

スポンサーリンク

人気のレブロンから発売されたレブロンカラーリムーバー

コスメ用品の愛用者も多く親しみを感じるブランドとしても有名のレブロンですが、今注目を浴びているのがサロン業界に支持されるレブロンカラーリムーバーです。

レブロンカラーリムーバーはブリーチなしでカラーを楽しめるというのが最大の魅力です。理想のカラーを入れるためにはどうしてもブリーチが必要になることもありますが、ブリーチは丁寧に行っても期間をあけてもやはり髪にダメージを与えてしまいます。

そこでブリーチなしでカラーを綺麗に発色させるレブロンカラーリムーバーが今注目されているんです。

レブロンカラーリムーバーが支持されるワケ

サロン業界で必須アイテムであるカラー剤ですが、レブロンカラーリムーバーは容量も多く、価格も低コストで抑えられるという点が挙げられます。

カラー後の香りもリニューアル商品で改良され、気になるニオイを抑えているというのもお客さんへの満足度を高めてくれます。

レブロンカラーリムーバーは髪に与えるダメージを抑えながら綺麗な発色を実現させるために開発されており、この1本で人工染料も簡単に取り除くことができるのです。

カラートーンを理想通りに落としてくれる

レブロンカラーリムーバーは1度の使用でカラートーンを1~3トーン落とします。トーンが落ちる度合いは髪質や頭皮状態・環境により異なりますが、1〜3トーンのカラートーンが可能です。

毛質へのダメージを抑えてくれる成分を配合しているのでレブロンカラーリムーバーを使用後にヘアカラーをしても影響を抑えてくれるメリットも持ちます。

またカラー後に気になる、赤茶けなどを起こさないように髪のメラニン色素への漂白や分解を行わないカラー剤になっているので、カラー後の不快な症状を回避してくれます。

髪のケアも同時に行える

カラーをしながら髪のケアを行えるのもレブロンカラーリムーバーの魅力です。ヘアカラーは少なからず髪にダメージを与えてしまうと考えてしまいますが、そんな概念を無くしてくれるのもレブロンカラーリムーバーが支持される理由です。

レブロンカラーリムーバーは頭皮に優しいコスメ系処方。コスメラインを充実させているレブロンならではですね。そして香りにもこだわっており、フルーティーな香りをカラー後に感じられるのも嬉しい点です。

サロン業界に人気の理由

サロン業界で大きな指示を受ける理由には使いやすさもあります。レブロンカラーリムーバーは今までのカラー剤同様に液状ですが、1剤・2剤を混ぜ合わせミックスさせることで液状からジェル状に変化します。

ジェル状を求めていた美容師は多いと思いますが、レブロンカラーリムーバーならジェル状に性質が変化するので操作性に優れています。

レブロンカラーリムーバーの使い方

ジェル状に変化してくれることで、より使いやすさを実現させているレブロンカラーリムーバーですので使用してみると使いやすさは実感できると思います。

【使用方法】
1.カラーリムーバー1剤と2剤を1:1に比率でカップに出し混合してください。
2.混合液を髪に塗布します。塗布後、放置して下さい。
(加湿=10~15分、常温=20~30分)
※加湿の場合はラップをしてください。
3.ご希望の明るさになりましたら薬剤をお湯でよくすすいだ後、更にシャンプーで2回、念入りに洗ってください。

引用:通販ならYahoo!ショッピング

カラーリムーバーの”リムーバー”とは?

ここで少しご存知の方も多いと思いますが、意外と勘違いして覚えている方もいるのでリムーバーについて触れておきます。

リムーバーとは髪の毛に入ったカラーを取り除いてくれるという意味があります。さらに詳しく説明すると毛髪内部に定着したカラーを取り除く効果があるものなので、実際に毛髪の内部構造には影響を及ぼさないんですね。

リムーバーについてカラー後の汚れを取り除く作用を持つと勘違いしている人も多いので正しい知識を身につけて、カラーリムーバーは安心して使用できるものと認識しておくといいでしょう。

レブロンカラーリムーバー商品詳細

レブロンカラーリムーバーは残留染料を落とす毛髪用カラーリムーバーとして業界初!ブリーチ剤なしでも満足のいくカラーを入れてくれるサロン業界に人気の商品です。レブロンカラーリムーバーは1剤と2剤を1:1で使いましょう。

【レブロンカラーリムーバー1剤の成分】

  • ラウレス-4
  • 変性アルコール
  • クエン酸
  • オレアミドDEA
  • 香料
  • リナロール
  • ヘキシルシンナマル
  • ゲラニオール
  • シトロネロール
  • リモネン

【レブロンカラーリムーバー2剤の成分】

  • オキシメチレンスルホキシルNa
  • ヒドロキシエチルセルロース
  • 酢酸Na
  • EDTA-4Na

レブロンカラーリムーバーの取扱店

現在、品薄状態が続きレブロンカラーリムーバーの取扱店が少なくなっています。近くのドラッグストアではなかなか手にすることはできない状態です。早急にレブロンカラーリムーバーの効果を試してみたい方は”楽天市場”で購入するといいでしょう。

送料無料【脱染】レブロン カラーリムーバー レブロニッシモ1剤100ml+2剤100ml【染料落とし】revlon カラー リムーバー レブロン

とにかく口コミ評価の高いレブロンカラーリムーバー

レブロンカラーリムーバーの魅力について紹介しましたが、レブロンカラーリムーバーはとにかく使用者の口コミも抜群なんです。実際にセルフで使用したお客さんの口コミから、美容室で体験したレブロンカラーリムーバーの口コミはどちらも高評価です。

18トーンの金髪→黒髪戻し→他社のリムーバーで赤茶
これが限界で、ブリーチしても落ちなかった赤みもキレイに18トーンの金髪に戻りました。
嫌だった臭いが、本当にフルーティな爽やかな香りにリニューアルされていて感動しました!
量も増えて、ショートなんで濡れた髪に25ml✕25mlしか使わないので助かります。
効果は健在の様なので、リピします。

引用:【脱染】レブロン カラ…のレビュー・口コミ

美容院で、ダークカラーは直せないと聞いたことがあったので、ワラにもすがる気持ちで試しました
ペットボトルを使って液を混ぜると、とろみが出て簡単に髪に塗ることができました
説明書より短めに10分ほどで洗い流し、シャンプーすると急に茶色に変わり、ドライヤー後には黄色味が強めに出たのでドキドキしましたが、翌日には染める前の髪色に近い栗色に落ち着きました
なのに、白髪は目立たないままで止まっています
根元にはあまり塗らなかったのが良かったのでしょうか
本当に使って良かったと思います

引用:【脱染】レブロン カラ…のレビュー・口コミ

やっぱり良い!
新しくなって初めて利用しました。
今までのものの倍量入っているのでありがたいです。
逆プリンになってしまったので、脱染→明るいトーンでカラーしました。綺麗に希望の色になったので大満足です。
以前のこちらの商品はとても匂いが気になったのですが、改良されたのか、全く気になりませんでした。

引用:【脱染】レブロン カラ…のレビュー・口コミ

レブロンのカラーリムーバーが凄い!

レブロンと聞くと、お客さんの反応も高いことは想像できます。人気のコスメブランドですからね。さらにサロン業界でも人気を呼ぶのだから、商品開発・技術のすごさを痛感させられます。

業界初!として販売されているレブロンのカラーリムーバーを一度手に取り、その魅力を感じてみてはいかがでしょう。カラーの幅も広がり、より綺麗なヘアスタイルを作り上げることができますよ。

さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談

などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記LINE@より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

スポンサーリンク

参考になりましたらシェアお願いします!

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください