ヘアケア製品のトップブランド【ナプラ】のナシードカラーが凄い!


サロン業界でも高評価のヘアケア製品を取り扱うナプラ。ナプラのナシードカラーはプロの美容師からも評価が高く、新色発売を心待ちにしているほど信頼度の高い商品です。
【ナプラ?】あまり耳慣れない…と思う方も、美容室に行くと陳列する箱のパッケージに、【NASEED COLOR】の文字が目に入ると思います。まさにナプラの製品です。
サロン業界で取り扱うカラー剤なら、素人の私たちには手にすることができないと思っている方も、実はナプラのナシードカラーは市販でも購入できます。美容師絶賛のナシードカラーでセルフカラーに興味を抱いた方、ナプラのナシードカラーについて紹介します。

スポンサーリンク

ナプラのナシードカラー

では、早速ナシードカラーについてまとめます。市販で購入できるヘアカラー剤はとにかく種類が豊富です。お気に入りのカラー剤でセルフカラーを楽しんでいる方もいると思います。(セルフカラーは基本的にご遠慮頂いた方がいいと思います)
そんな方にも少し興味を持ってもらいたい理由として、やはりサロン専売のヘアケア製品を作るトップブランドメーカーの商品という点です。

多くのカラー剤を色々試して見たことがある方は、どうしても市販のカラー剤としての仕上がりに少し不満が残ると思います。臭いやカラー後の髪の状態も、市販だから…とどこか仕方ない気持ちを抱いてしまいます。

市販で購入できるカラー剤であっても、その商品はお客様を相手にお金をいただき髪の毛に色を入れていく美容師が使用しているものとなると、また少し見方が変わります。

ナシードカラーの基本の「キ」

ナシードカラーは日本人特有の髪質に対応しながら、理想の発色を実現するために開発されたカラー剤です。

天然由来成分を豊富に配合し、仕上げることで髪の毛にかかる負担を抑えながらもカラーを楽しめるアイテム。常に研究・開発を繰り返し時代に合わせて、トレンドに合わせたカラー剤を商品化しています。

トリートメント効果も白髪染め効果もあるナシードカラー

サロン専売のカラー剤を商品開発しているのはナプラだけではありません。しかしそれでもナシードカラーが美容師に愛用されているのは、まだまだ嬉しい効果、魅力があるからです。

髪の毛に色を入れることで気になることがあります。それがカラー後の髪のキシキシ感です。美容室でカラーしてもらった時はさほどキシキシ感は感じませんが、それでも2.3日は少し髪に感じる違和感を覚えます。その間、髪の傷みを感じながら過ごさないといけません。

セルフカラーになるとなおさらですよね。それもコストを抑えたことの代償も少し諦めがちですが、こうした悩みを解消してくれるのもナシードカラーの魅力です。

ナシードカラーのトリートメント効果

ナシードカラーは天然由来成分を豊富に配合して作られています。そのから髪を傷つけることなく、使用後の不快感さえもなくすことを実現してるのです。

特に効果を高めてくれるのがシードオイルのマカデミアナッツ油、グレープシードオイル。そして今話題のオーガニックハーブエキスです。天然由来成分だからこそ、潤いとツヤを与えながら髪の毛に理想の色を入れてくれるのです。

ナシードカラーには白髪染め効果もある

ナシードカラーは主成分から、毛質補修、保湿効果を高めてくれます。さらに嬉しいのはなかなか染まりにくい白髪にもしっかり色を入れてくれるという効果です。カラーをしても白髪には色が入りにくくなっています。

カラーをすることで白髪がより目立ってしまうことを不満に感じる方もいますが、ナシードカラーは大豆タンパクから毛質への吸着効果が高く、白髪の部分にもムラなく色を入れることができます。

こうした点からも、老若男女が利用する美容室ではどの世代にも対応できるナシードカラーが人気なのかもしれませんね。

ナシードカラーのカラーチャート

ナシードカラー<グレイファッション>

ナシードカラー人気のグレイファッション。色をよりよく入れるためには第2剤を6%使用することがポイントです。実際に美容室でもこの割合がベストだと言われています?

また毛先は特に傷みやすい箇所なので、毛先や痛みがひどい箇所には第2剤を3%や2.4%などに調整することがコツです。カラー剤の調整は慣れてしまえば素人でも自宅でできますよ。

ナシードカラー<クイック グレイカラー>

クイックグレイカラーは2つのシードオイルと6種類のオーガニックハーブエキスを豊富に配合したカラー剤。クリアな発色が人気の商品です。グレイファッション同様に第2剤を調整しながら色を入れていくことで、プロ並みのカラーを楽しまめす。

ナシードカラー<ファッションシェード>

ナシードカラーのファッションフェードは特に頭皮に低刺激のオーガニックハーブエキスを豊富に配合しています。ファッションフェードでカラーをした後は、カラー後の独特の臭いはほとんど感じなくなっています。

自宅でセルフカラーをする際は、室内の臭いも気になります。臭いを気にせずにカラーを楽しみたい方にはファッションフェードがオススメです。

【新色】ナシードカラーの新色ブルーアッシュがやばい!

ナシードカラーの新色発売の噂は美容師は特に敏感に反応しています。新色が出るたびに、どんな発色なるのか試作も楽しみの1つなんです。

そんな中、最近【新色のブルーアッシュ】が販売されました。夏の季節に取り入れたくなるカラーですが、どんなカラーに仕上がるのでしょうか。

知っておきたい美容用語

ナシードカラーを購入して、いざセルフカラーをしようとする時に気になる用語が目に飛び込みます。それが「レベル」ですね。せっかくなので美容用語の1つとして、この先セルフカラーをする際の知識として身につけておきましょう。

  • 4~5レベル:染めていない黒髪
  • 6~7レベル:赤みが出やすいレベルで低い明度域では色味は見えづらい
  • 8~10レベル:色味もしっかりで明るさが印象付ける
  • 11~12レベル:かなり明るめ
  • 13レベル~:金髪から白に近くなる

ナシードカラーのブルーアッシュの発色は?

気になるブルーアッシュの発色について、実際に8レベルの方にはカラー剤を塗布すると…

色味も強く残る明るいレベルの髪色にもブルーカラーが入ります。基本的に前回色がどれだけ残っているかで色を入れる時間を変えます。中には色が残りすぎていると新たな色が入りにくかったり、理想の色に仕上げられなかったりします。

それでもナプラのナシードカラーシリーズ、新色のブルーアッシュも期待を裏切らない!時間を待つことなくブルーカラーが入り、さらにツヤ感も出してくれます。ブルーカラーに挑戦したい方は、是非ナシードカラーの新色がオススメです。

ナシードカラーシリーズのオススメの使い方

ナシードカラーは新色を続々と発売しています。ブルーアッシュの人気は不動のものですが、他にもカーキアッシュ、フォギーベージュ、そしてモノトーンなども発売されています。

新色カラーを使いながら、気になるナシードカラーの使い方を紹介します。

ナシードカラー〈カーキアッシュ〉

カーキアッシュはオシャレに敏感な女子に人気のカラーです。少し抜け感があり、少し個性を出してくれるカーキアッシュ。特に春・秋の過ごしやすい季節に特にカーキアッシュを求める方が多いです。

カーキアッシュはダークカラーを強く混ぜていくと濃いカーキカラーを作ってくれます。反対に明るいカラーで混ぜるとカーキ色に白っぽい印象を強めます。少し明るめのトーンで透明感を出すと、明るさも表現できてオススメです。

ナシードカラー〈フォギーベージュ〉

ふんわり女子を演出するなら、ベージュカラーは外せません。ベージュカラーは少し素人には難しいカラーに感じますが、ナシードカラーのフォギーベージュはスモーキー感がありながらも、ツヤ感も同時に与えてくれるので理想のイメージカラーを作れます。

軽く少し明るめのベージュを作りたい方は、明るいカラーを混ぜ合わせるといいでしょう。少し重量感のあるベージュカラーに仕上げたい方は、ダークカラーを配合させましょう。

ナシードカラー〈モノトーン〉

ナシードカラーから待望のモノトーンが発売されました。モノトーンはどんなカラーに重ねても調合してくれるので、美容師も心待ちにしてきた1本です。希望のカラーを選んだら、モノトーンの配合次第でどんなカラーでも理想のカラー・発色を作り出してくれます。

ナプラのナシードカラーでセルフカラー?

基本的にはセルフカラーはおすすめできません!お店でやって頂くのが良いと思います^^

KAMIUでは最新のカラー剤情報などをディーラーさんよりも早く(もしくは同じスピード!)で配信しています。
ぜひ、LINE@にご登録くださいませ♪


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談

などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記LINE@より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です