【デジタルパーマ機】美容室のパーマメニューを支える2大デジタルパーマ機のここがすごい!


形状記憶パーマというキャッチコピーで瞬く間に広まり、今ではすっかり美容室での定番メニューとなっているデジタルパーマ。
デジタルパーマをかけるためには「デジタルパーマ機」を使用しなければなりません。
数あるデジタルパーマ機の内、美容室でよく使われているのは2種類です。
今回は美容室のパーマメニューを支える2大デジタルパーマ機紹介していきます。

スポンサーリンク

美容室のメニュー、デジタルパーマとは?

デジタルパーマとは、通常のパーマの様に1液と2液を塗布することは変わりませんが、電気を通すと温かくなる特殊なロッドを使って熱の力を利用してかけていきます。

■メリット
・カールが長持ちする
・ウェットとドライ時のカールのギャップが少ない
・縮毛矯正している髪にもパーマがかけられる

■デメリット
・熱を使うため乾燥してパサつきやすい
・根元からのカールをつけにくい
・ダメージ毛にかけるとかなりダメージが進行する
・通常のコールドパーマより時間がかかる

デメリットに目が行きがちですが、きれいにかかればスタイリングがしやすくお客様の満足度も高い傾向にあります。

美容室の2大デジタルパーマ機

現在、美容室でよく使われているデジタルパーマ機のメーカーは2つあります。
大広製作所さんと資生堂さんのデジタルパーマ機です。
では、その2メーカーのデジタルパーマ機を紹介していきます。

大広製作所【オーディスEX】

まずは大広さんのデジタルパーマ機。
大広さんはデジタルパーマ機以外にも、シャンプー台・セット面・椅子なども販売しています。
大広さんのデジタルパーマ機の性能はなかなかすごいです。


■SMPS方式

毛髪が乾きだす前に素早く設定温度に到達するので、毛髪への負担を最低限に抑え、狙った通りの仕上りを実現します。

■お知らせランプ機能

ケーブルとロッドを接続するとLEDが点灯。差し忘れがすぐに確認できます。

■COOL LINE

動作中は、画面下側に配置したスリット状の白いイルミネーションが変化しながら流れ、離れた場所からでも動作確認できます。

(出典:http://www.oohiro.ws/processor/odis-ex/

オーディスEXの高精度ロッドがすごい!?



●フィルムヒーターを採用し「超軽量」
●ロッドは水洗い可能。2剤もそのまま塗布できます。
●ロッド内部にサーミスター内臓。温度を正確にコントロール。
●ロッドにトルマリン配合。マイナスイオンが発生します。
(出典:http://www.oohiro.ws/processor/odis-ex/

資生堂【デザイニング ステーション DS-300Q】

もう一つは資生堂さん。
有名化粧品メーカーですが、プロフェッショナル部門から発売しています。
システムキュールという名前でデジタルパーマ機を広めました。

コールドパーマでは実現できなった、再現性が高く、弾力と立体感のあるウエーブやカールを可能にする専用機器。
コンパクトなボディーで、操作スイッチがトップパネルに集約されているので、施術時の操作性に優れています。

■ロッド

11mmから26mmまで6サイズを配置。
組み合わせ次第で多彩なヘアデザインが可能です。
※キューラーのプラグを保護するプラグカバー付き

キューラーをつけたまま、2剤処理を行うため、毛先の入りが良く、よりカールがまとまりやすくなります。

■断熱リング


頭皮を加温時の熱から守る断熱ツールです。
(2サイズ配置)
(出典: https://www.pro.shiseido.co.jp/perm/crystallizingqurl.html

デザイニング ステーション DS-300Qのキューラップがすごい!?


加温時の熱効率と保湿効果を高めることでホットパーマの特性をさらに引き出し、毛髪ダメージを軽減します。(3サイズ配置)

キューラップ装着により、従来よりも5分程度の加温時間短縮が可能です。
(出典: https://www.pro.shiseido.co.jp/perm/crystallizingqurl.html

デジタルパーマ機の価格は?

■オーディスEX

メーカー公式ホームページでの価格は以下です。

・スタンドタイプ 希望小売価格¥349,800

(出典:http://www.oohiro.ws/processor/odis-ex/

・卓上タイプ 希望小売価格¥331,100

(出典:http://www.oohiro.ws/processor/odis-ex/

・アームタイプ 希望小売価格¥401,100

(出典:http://www.oohiro.ws/processor/odis-ex/

ロッドは別売りで、太さにより価格が変わります。
細いロッドで希望小売価格9,870、太いロッドで希望小売価格17,000となっています。

■デザイニング ステーション DS-300Q

こちらはメーカー公式ホームページで価格の公開はされていませんが、通販サイトなどでは以下の価格になっています。
・デザイニング ステーション DS-300Q 新規導入セット メーカー価格¥285,100(税別)

(出典: http://www.beautygarage.jp/ws/hair_cmdty/58029/PD-0692N-S/PD

一式ついてきてこの価格はお手頃かもしれません。

購入サイト・通販

■オーディスEX
OOHIRO オンラインショップ(http://www.oohiro-online.com/products/list.php?category_id=30)

■デザイニング ステーション DS-300Q
ビューティガレージ(http://www.beautygarage.jp/ws/main)

デジタルパーマの評価・口コミ

デジタルパーマ機そのものの口コミなどはあまり見当たりませんが、デジタルパーマをかけた感想などはありますので参考にしてください。

まとめ

今回は美容室のパーマメニューを支える2大デジタルパーマ機をご紹介してきました。

定番メニューになっているデジタルパーマですが、まだ導入していないサロンが圧倒的に多いようです。
デメリットもありますが、それを上回るメリットもあります。

パーマをかける人が少ない理由の一つに「手入れが大変」という声がありますが、デジタルパーマの場合は乾かすと形がきまるので、スタイリングのわずらわしさが少ないです。
デジタルパーマはお客様がパーマをかけてみたいと思うような提案ができますので、今後のパーマ客増加とサロン戦略の一つに、デジタルパーマ機を導入してみませんか?


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談

などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記LINE@より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください