オーナー必見!美容室のオススメのセットイス3選

美容室として成り立つには必要不可欠なモノってたくさんありますよね。

その中でも今回は【セットイス】について掘り下げていきたいと思います。

あって当たり前のものなので、あんまり意識はないかもしれないですが種類も豊富で奥が深いセットイスの世界があります。

スポンサーリンク

そもそもセットイスと普通のイスの違いは?

美容室に置いてあるセットイスと普通の家具としてのイス、どんな違いがあるのでしょうか。

・上げ下げできる

普通のイスと美容室のセットイスの違いのひとつに「上げ下げできる」ということが挙げられます。
美容師さんによって身長も違ってくるので、高さの調節ができるようになっています。
女性の美容師はそのままの高さでも技術を行うことはできますが、男性美容師だとあまり低いと体制がきつくなり腰痛などの原因になります。
よって、高さの上げ下げができることが美容室のセットイスの特徴となります。

・耐久性が高い

これはいろんなサロンにいた経験からなのですが、通常の家具のイスより耐久性が高いです。
10年以上のサロンでの話ですが、お待ちのウェイティングのイスは何度かボロボロになり変えているが、セットイスはまだまだ使えるという状態でした。
どちらも毎日いろいろなお客様が座り、かなり酷使されている状態ですがセットイスの耐久性はとても高いことが伺えます。

・座り心地がよい

もちろん通常のイスも座り心地がよいものもたくさんありますが、セットイスはほとんどのものが座り心地よく作られています。
お客様が長時間座ることになるので、クッションの厚みや人間工学に基づいたデザインなども多くあり腰やお尻が痛くなりにくいです。

お客様が長い時には数時間座る場所なので、耐久性や座り心地はとても重要なポイントですね。
美容師としても上げ下げできて施術の時のやりやすいということは毎日のサロンワークに大きな影響となります。

セットイスを選ぶ時の判断ポイントは?

家具のイスとセットイスの違いがわかったところで、実際にどのセットイスにするのかが悩むところだと思います。
そこで一つの基準としてセットイスを選ぶ時のポイントをいくつか紹介したいと思います。

・デザイン

とても大事なポイントですね。サロンのイメージやテーマによって内装が決まると思いますがその中でセットイスの存在感はイメージに大きく影響します。
形、色、素材、脚の形などなど。組み合わせによりイメージは大きく変化します。

リゾート風の内装にクラシカルなセットイスは合わないですし、アンティーク調の内装にシンプルすぎるセットイスも合わないです。
サロンイメージに合わせてデザインを選びましょう。

・電動or手動

セットイスには電動で上げ下げできるタイプと足で上げ下げする手動(足動?)タイプがあります。電動は力もいらずにスムーズに上下させることができます。ただ、セットイス近くに電源が必要だったりします。バッテリー駆動のものもありますが、充電が大変だったり切れたら動きません。
そして、全体的にユニットが大きくて重いので気軽に動かしたりはしづらいのがデメリットです。そのデメリットを超えてでも毎日使うものなので上げ下げが楽というのは恩恵が大きいです。

手動の方は足で踏んで上げ下げします。男性のお客様を上げる時に重く感じたりします。
ですが、構造がシンプルなのでスッキリ見えやすいというデザイン面や自動に比べて重量も軽いので動かしたりするのは比較的楽にできます。

どちらがいいかは一概に言えませんが、筆者の経験談としては自動はとても楽で好きです。

・座り心地

デザインがよくても座り心地が悪いとお客様が不快に感じてしまいます。
背もたれのクッションの厚みや座面のクッションの厚み、肘掛けの形、素材などなど。
シンプルデザインだけど長時間は座ってられないイスや座り心地は最高だけど内装イメージには合わないなど、デザインと座り心地のバランスはとても重要なポイントとなります。

3つの判断ポイントを基準にベストなセットイスを選んでみてください。

オススメセットイス

たくさんありすぎて選ぶのが大変という方に前述のポイントを抑えたものをいくつか紹介したいと思います。

【ヴィンテージ】スタイリングチェアALBERO(アルベロ)

ビューティーガレージの中で1番人気を誇るのがこちらの【アルベロ】です。
ヴィンテージ調ですが肘掛けはシンプルな形なのでどんなインテリアにも合わせやすいデザインとなっています。クッションも厚みがあるので座り心地もよく長時間の施術でも疲れにくいです。

価格¥45,550(税別)

内装イメージはこちらです。

【ラグジュアリー】スタイリングチェア MASSIMO(マッシモ)

こちらの【マッシモ】はとても重厚感のあるデザインです。
ラグジュアリーなサロンや高級感のあるサロンの内装イメージに合います。
クッションの厚みは見ての通り厚みがかなりありますのでクッション性能はバツグンに良いです。
長くリラックスして過ごせるセットイスになります。
価格¥49,500(税別)
内装イメージはこちらです。

r.a.f #02(ゼロニ)

こちらはタカラベルモントさんのラフシリーズのゼロニというモデルになります。
かなりシンプル設計なのでサロンのイメージがシンプルな内装にピッタリ合います。
価格¥110,000?(税別)

内装イメージはこちら。

以上オススメのセットイス3選です。サロンのイメージとお客様の座り心地を両立しているものを紹介させてもらいました。迷った時には参考にしてみてください。

まとめ

美容室に欠かせない存在の【セットイス】。かなり奥が深い世界であることがおわかりいただけたでしょうか?
サロンのイメージやコンセプトによってセットイスも大きく変わってきます。
価格もピンキリなのでとても悩むところではありますが、初期費用を抑えるには中古という選択肢もあります。
探せば状態のいいものもありますので、内装費用を少しでも削減したいという方は検討してみてください。

オーナー以外の方で独立を考えてる方も今のサロンのセットイスの特徴をしっかり把握して、来るべき時に備えてみてください。

新規オープンや拡張移転など新しくお店を出す際にぜひ、参考にしてみてください。


美容師は、もっと自由に働ける。AS Castingは上記よりお申し込み

さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談

などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記LINE@より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください