【カラー剤】話題の業務用カラー剤「オルディーブ アディクシー」の特徴、評判は?


業務用カラー剤といえば最近ではウエラさんの「イルミナカラー」やビューティーエクスペリエンスさんの「スロウ」はいまだ人気が衰えていないようです。
そんな中、2月1日に発売され早くも話題沸騰中のカラー剤があります。
ミルボンさんの「オルディーブ アディクシー」というカラー剤です。
今回は発売したてのオルディーブ アディクシーの特徴や評判に迫ります。
カラー剤の最新情報などに関してもLINE@で情報発信中!ぜひ追加してくださいね

スポンサーリンク

オルディーブ アディクシーの特徴は?


(出典:http://addicthy-color.com/

カラー剤と言えばミルボンさんの商品にお世話になった人も多いと思います。

今回の「オルディーブ アディクシー」もかなり期待ができそうですが、その大きな特徴は高彩度の“青”により赤味のブラウンを打ち消せるそうです。
これにより、オルディーブ アディクシーはにごりのないクリアな発色を実現させ、カラーデザインの幅を広げます。
また、芯から染め上げる処方で色味もしっかり入るそうです。

スロウやイルミナカラーなど最近のカラー剤は赤味を抑えたものが多く、オルディーブ アディクシーも赤味を抑えた処方になっています。
赤味が出やすい日本人の髪にはもってこいのカラー剤です。

オルディーブ アディクシーの1剤は80g全30色で、2剤は1,000mLで6%4.5%3%の3種類。
価格はネットで調べる限り1剤700円(税別)、2剤1,200円(税別)くらいです。

オルディーブ アディクシーの主要なラインは2種類あります。

【スタンダードライン】

■サファイヤ5色
■グレーパール5色
■エメラルド5色
■アメジスト5色
■シルバー5色
■クリア2色

の6種類。


(出典:http://addicthy-color.com/

【クリエイティブライン】

■Red1色
■Blue1色
■Brown1色

の3種類となっております。


(出典:http://addicthy-color.com/

【ブリーチライン】

上記2ラインとは別にオルディーブ アディクシーにはブリーチラインというものもあり、

■High Bleach1色
■Low Bleach1色
■Tint clear1色

で構成されています。

オルディーブ アディクシーのカラーチャート


(出典:http://bisuta.jp/hair-tool/2943

詳しい商品の説明はミルボンさんのオルディーブ アディクシーブランドサイトを参考にしてください。

購入サイト・通販

レボプラス(www.b-zone.biz)
美通販(http://www.bitsuhan.com/shop/default.aspx)

オルディーブ アディクシーは発売されたばかりですので、購入できるサイトがまだ少ないようです。
気になる場合は取引代理店などで、オルディーブ アディクシーを扱っているか聞いてみましょう。

オルディーブ アディクシーの評価・口コミ

実際の評判や発色はどうなのでしょうか?

皆さん発色が気に入っているようで、評判はかなり良いです。
また、オルディーブ アディクシーの特徴通り赤味を抑えた色味がきれいに表現されています。

まとめ

ヘアカラーは自宅でおこなうという人も結構多いので、“染める”ということ以外のサロンカラーに対する付加価値を求められている時代です。
ヘアカラー客を取り込むには、オルディーブ アディクシーの様なサロンでしか出せない色味を表現することが何よりも重要です。
日々、発色が良いものが開発されているカラー剤。
まだまだ進化が楽しみです。

カラー剤の最新情報などに関してもLINE@で情報発信中!ぜひ追加してくださいね


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、
  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談
などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加
たった10分であなたの美容師としての適正年収がわかる? 適正年収&美容師スコア診断LINEはこちらから。
スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です