「ミニモ minimo」掲載の集客効果や実績・口コミを徹底調査!


KAMIU編集部が注目していたサロン向け集客アプリミニモ(minimo)がついにテレビCMを公開されましたね。
実際の集客効果は?というところと、
このビックウェーブに乗らねばということでミニモの導入のメリット・デメリットや実績を調査致しました。

「は?カットモデルやモデル募集のアプリでしょ?」と思われているオーナーさん。
美容室・まつエク・ネイル・エステの「集客アプリ」として進化しているそうです。
既に予約件数は業界2位。気になりますよね。

17年2月22日追記:ページ末尾に実際の集客データの一部を載せました

スポンサーリンク

そもそもサロン向け集客アプリ「ミニモ(minimo)」とは?

集客アプリ「ミニモ」とは一体なんでしょうか。
2014年1月20日にミクシィがリリースしたカットモデルの募集アプリなんです。

ws000010
確かに「カットモデル募集アプリ」としてスタートしているようです。
当時はヘアモやカトモなどがリリースされており、カットモデルアプリラッシュが来てましたね。

ws000011
その翌年2015年2月13日にミニモは「ビューティアプリ」としてリニューアルしています。
美容室など店舗単位を探すのではなく、スタイリスト・ネイリストなど施術者を探せるサービスとして進化を遂げています。

「ミニモ」はサロンではなく、スタイリスト個人と繋がれるアプリなのです。

リリースから2年で業界2位!?急成長のミニモ。

驚くべきはその成長性です。既に月間30万件の予約が発生しているとのこと。
「え?楽天やOZMALLの方が予約あるのでは」
という声が聞こえてきそうなので、グラフでまとめてみました。

yoyaku_hikaku
ホットペッパービューティーが月間350万程度
楽天さんは非公開ですが、美美美コム時代の予約数が月3万件でした。直近のヒアリングなどから仮に14万件と置いてます。
OZMALLさんは8万~12万件
そんな中、ミニモは30万件です

ほぼノンプロモーションでこの件数は本当にすごいですね。
さらにプロモーションで伸びると考えられます。

ミニモの実際の集客効果は?1000人を呼べる!?

ミニモの集客効果は開示されていないので不明です。
Bisutaさんが担当者にお会いしたようで「400名オーバー」しているサロンもあるとのこと。(会いたいなあ)

また、ミニモの裏技として「お気に入り件数」を見れるという機能があります。
ws000012
引用:ミニモ
各美容師・ネイリスト・アイリストのミニモ内の募集の下の方に表示されています。

なんとこの方は9000件。。。
これってつまり、9000人が「行きたい!お気に入りにしとこう」というミニモ上で行動をしたということなんです。
集客につながらないわけがないですよね。。。

費用対効果は?掲載料が高いのでは。

ミニモの掲載はなんと無料です。さらに驚きなのが成果課金の費用。
540円とのことです。
tesuryo_hikaku

他サービスと比較すると、
ミニモが500円、かみまどが1500円、楽天が1000円、OZMALLが20%(大体客単価1万なので1500~2000円程度)なので半額以下なんですよね。。
圧倒的なコストパフォーマンスです。

ただ、当然手数料が安い分で美容師さんたちはメニューを安くしています。
そこについていけるかどうかというところですね。

とはいえCMしてお客さんも増えればミニモ内の値段相場もあがっていくと考えられます。

ミニモvsホットペッパービューティ。ミニモはホットペッパーを倒せるのか?

美容業界は割引をしても需要が増えない職業です。
「価格弾力性」が低いので値下げしてはいけないと専門家はいいます。

ミニモはさらなる値下げを促すのか?というところですが、そんなことはないと言えると思います。
ホットペッパービューティーは「クーポンメディア」でした。美容室に対してクーポンが要求されてます。
ミニモは要求していない、そもそものコンセプトの違いが存在しています。

ミニモ運営元「ミクシィ」の圧倒的な資金力とマーケティング力。

美容のトレンドを作るのは、いつの時代でも巧妙に設計されたマーケティングです。
マーケティングを行うには「資金力」が必要です。

ミニモ運営のミクシィ社とリクルート社の営業利益の比較が下記です。
%e6%a5%ad%e7%b8%be%e6%af%94%e8%bc%83
ミニモ運営のミクシィ社が営業利益950億に対して、リクルートは1140億円。
あまり変わらない感じがしますね。
しかし、比較すべきは営業利益率です。ミクシィはなんと46%の営業利益率です。
つまり投資する余力が存分にある
ということなんですね。

%e5%ba%83%e5%91%8a%e5%ae%a3%e4%bc%9d%e8%b2%bb%e6%af%94%e8%bc%83
実際に、売上高に占める広告宣伝費の比率を見てみると8%と、リクルートの6%よりも大きいです。
11月4日~のCMでさらに拡大するのではないでしょうか?


こちらが完成したCMのようです。池田エライザちゃんかわいいですね。
曲もなんだか若い子ウケしそう。。
(このミニモの曲を歌っているのがブライアンくんという噂もありますが、真実はどうなんでしょか。
確かに声は似ていますね。。)

ミニモって本当にいいの?口コミは?

1件、実際の集客数を公表しているブログ記事を発見しました。
ws000013
なんと、1年目のスタイリストが120名呼んでいるとのこと。。。
ホットペッパーでは出来ない数字ですね、、、

お客さんの視点の口コミもご紹介です。
お客さんからするとかなり使いやすいようですね。

レイフィールドさんも導入してるんでしょうか。
大手も導入しているとは恐るべし。。。

ミニモのデメリットは!?美容室オーナーさんも安心の設計

オーナーさんからすると、「ミニモは個人と客がつながるからやらせたくない」というデメリットの意見もありますね。
ご安心ください。ミニモではサロンツールというサービスを提供しており、個々人の予約状況やメッセージが見れます。


かなり便利ですよね。チェックできる状況においておけば客の引き抜きは起こらないと思われます。
不安なのは予約のブッキングですね。

ミニモの実際の集客実績は?

KAMIUでコンサルさせて頂いている美容室オーナー様から実際のデータを提供頂きました。
衝撃的な数字です。。下記がスタイリスト1名分のミニモ経由での新規集客のグラフになります。

下記サイトでさらに詳細な数字を公開しております。

こちらのデータを欲しい方も上記よりお問い合わせくださいませ。

まとめとミニモと上手く付き合う方法

まとめると、「集客力がある」「費用対効果が高い」のでやるべきだとKAMIU編集部は考ております
ミニモ掲載相談は下記のLINE@よりご相談くださいませ。

色々と面倒な手間をさせて頂き、継続して集客関連のご相談に乗らせて頂きます(^^)


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、
  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談
などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加
たった10分であなたの美容師としての適正年収がわかる? 適正年収&美容師スコア診断LINEはこちらから。
スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です