美容師辞める?辞める方法と辞める時期について


美容師辞めるんだ。スタイリスト辞めるんだ

引用:http://fanblogs.jp/tokuniimihanai/archive/12/0

ちょっと待ってちょっと待って!
きちんと下記の手順を踏みましょう。
1.2ヶ月前には店長に告げる
これ、守ってください。1ヶ月前とかに言われてもすっげー困ります。
お客さんの来店頻度は1ヶ月なんですし。。
2.お客さんをきちんと引き継ぐ
お店は1人の集客に2000円以上かけています。
フリー客何名獲得させてもらいましたか?100名だったら20万円、400名だったら80万円の投資がされてます。
きちんとお店に引き継いで辞めましょう。

あと、美容師・スタイリスト自体を辞める場合ですが、下記に気をつけてください

スポンサーリンク

その選択の影にお客さんの悲しみはないのか

お客さんは”あなた”に会いに美容室に来てませんでしたか?
あなたが辞めてしまったら、お客様はどこで髪を切るのでしょうか。

フリースタイリストとして短い時間働く可能性も捨てないでください。
単価5000円で歩合70%の場合、1回あたり3500円入ります。
ほかの職種で働きながら副業で土日だけ働いて10人に施術した場合、3.5万円の収入になります。毎週やれば14万円・・。

Airsalonのような面貸し&フリースタイリスト支援のサービスがあるので、ぜひ続けるという選択も考えてみてくださいね。


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、
  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談
などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加
たった10分であなたの美容師としての適正年収がわかる? 適正年収&美容師スコア診断LINEはこちらから。
スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です