美容師辞めたい。新卒が辞めたくなったときに読む記事


美容師辞めたい。私、向いてないかも。きつい

美容師を辞めたくなる瞬間、99%の人が必ずあるんです。
何故なら5年以内の離職率が約90%といわれている業界なんですから。

スポンサーリンク

アシスタントは新卒1年目の5月・9月・1月が山場

一時、”美容師辞めたい”というのがTwitterトレンドに入っていると話題になりました。

入社して2ヶ月、来る日も来る日も、掃除・ビラ配り・先輩のイビリやパシり。
つらい、苦しい、辞めたい、自分は何故美容師になったのか?向いてないのではないだろうか。

大体こういった気持ちになるのが5月末あたりです。

まだ何も学んでない。辞めてもいいのだろうか?

あなたは何故辞めたいと思うのでしょうか?辞めたい理由は下記のうちどれでしょうか。

何故辞めたいのでしょうか。

辞めたい理由が外的要因に分類される場合、あなたは辞めるべきではないかもしれません。
何故なら、あなたはまだ美容師の本当の楽しい瞬間を経験していないからです。
美容がすきだ、人の喜ぶ顔を見るのが好きだ、ファッションが好きだ、髪結いが好きだ。
そういったあなたは美容師に向いてます。

やりがいや、そもそも美容師になんてなりたくなかったと気づいた方は、今すぐに辞めてください。

辞めたい理由が”外的要因”の場合の解決策

答えはひとつです。環境を変えましょう。
美容師を辞めたい理由が外的要因が理由の場合は、”環境”を変えれば解決できます。

くだらない外的要因で美容師人生を終わらせるのはもったいなすぎます。
外的要因ごとの解決策をご紹介致します。

外的要因の解決策

答えは簡単です。
最速でスタイリストデビュー出来るサロンを探しましょう。
通常、サロン業務と平行して研修を行いますが、研修期間をガッツリとるというサロンが存在しています。

例えば、こちらのHair-hanaさん。

Q1 どのくらいの期間でスタイリストになれますか?
一番多い質問です。カリキュラム通りに進めば1?2年でスタイリストデビューの予定です。

早いですよね?また、カリキュラムがきちんと準備されている。

されていないサロンも多いのではないでしょうか?

または用意されているが、機能していない。そういうサロンが多いです。

そしてもうひとつが、とても意外なサロンです。それはQBハウス

QBハウスは最速で新卒半年でスタイリストデビューが出来ます。
実際に多くの方が半年で実際の施術をされています。

ただQJだと、シャンプー技術や薬剤知識が身につかないのが難点です。

以上のように外的要因を解決するには、最速でスタイリストデビューするのが最良の解決策です。
多くの大手チェーンや有名サロンでは、下積みは新卒3年目~5年目くらいまでかかってしまいます。
早い年齢でスタイリストデビューさえしてしまえば、個人で稼げるようになるので給料も上がりやすくなりますし、転職も容易になります。

QJナビで2年以内にスタイリストデビューできるサロンを検索できます。
では後悔しない選択を。

辞めたくなったときにオススメの本


こちらの本、WEB上で「美容師をやっていてよかった」と思った瞬間を美容師さんから集めた本です。
何故美容師になったのか初心に戻れる本ですので是非ご一読ください。


美容室大手「アース」國分さんの地道力です。
元ヤンキーからのなりあがりストーリーはとても感動的です。
また彼自身が大切にしている「地道力」こそ、辞めたくなったときに読むべきです。

成功した美容師の生き方を知らずに、どうやって成功するのでしょうか?
是非一度お読みくださいませ。


さらに、【期間限定】でKAMIUのLINE@にご登録頂くと、

  • 薬剤の最新情報配信♪
  • 独立・転職のご相談(非公開・最新案件の情報共有)
  • 簡単Web集客やその他のご相談


などのご相談・情報発信を行っております!
お気軽にご登録、並びにメッセージお願いします

友だち追加


たった10分であなたの美容師としての適正年収がわかる?
適正年収&美容師スコア診断LINEはこちらから。

スポンサーリンク

関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です